内野聖陽が「ハムレット」に向けて減量中。「真田丸」家康役で16キロ増量したことを告白

ニュース
LINEで送る

 世界的ヒットを収めたミュージカル「レ・ミゼラブル」オリジナル版でその名をとどろかせた演出家・ジョン・ケアード氏演出、NHK大河ドラマ「真田丸」の徳川家康役の名演技が記憶に新しい内野聖陽主演の舞台「ハムレット」の制作発表会見が行われた。

 この日登壇したのは、内野をはじめとした、國村隼、貫地谷しほり、北村有起哉、加藤和樹、山口馬木也、今拓哉、壤晴彦、村井國夫、浅野ゆう子といったそうそうたる顔ぶれ。昨年の「真田丸」で、内野は家康の役づくりのために体重を16キロも増やしたそうで、ハムレット役へ向けて現在減量中とのこと。ハムレットは、実際若い役者が演じることが多いが、「内野のハムレットを必ずお見せします」と役へのアプローチに自信をのぞかせた。

 また、ヒロイン・オフィーリア役の貫地谷しほり、ハムレットと決闘を演じるレアティーズ役の加藤和樹は、この役をオーディションで勝ち取ったことを明かした。

 同作は、4月7日、8日のプレビュー公演をへて、9日から28日まで東京芸術劇場・プレイハウスで公演。その後、5月は兵庫、高知、福岡、長野(松本・上田の2都市)、愛知と全国公演を行う。

LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2017年3月31日号
発売日:2017年3月22日
特別定価:350円
表紙:相葉雅紀

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP