有村架純の23歳のバースデーを高良健吾、高畑充希がサプライズで祝福!

ニュース
LINEで送る

 フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(月曜午後9:00)に主演している女優の有村架純が、2月13日に23回目の誕生日を迎えたことから、ドラマの撮影現場でサプライズのお祝いが行われた。

 高畑充希演じる日向木穂子が、有村演じる杉原音の家を訪ねるというシーンの合間に行われたもので、本来ならば、木穂子がお酒や差し入れを持って音の家の扉を開けるという展開にもかかわらず、扉を開けた有村の前に立っていた高畑が持っていたのは、大きな花束。

 一瞬、「あれ?」ととまどう有村だったが、「ハッピー・バースデー・トゥーユー!」の大合唱が巻き起こり、高畑と高良健吾から花束を受け取ると、全てを理解した様子。有村のイラストが入った特大ケーキも運び込まれ、ろうそくの火を吹き消すと涙ぐんでしまう一幕も。「ありがとうございます!」と感謝の気持ちを口にするのが精いっぱいだった有村だが、あらためてスタッフ・キャストから祝福の言葉を掛けられると、満面の笑みを浮かべた。

 同ドラマは、坂元裕二氏が「人生はつらい、でも恋をしている時は忘れられる」をキーワードに描く群像ラブストーリー。過去や現在の困難に縛られ、苦しみながらも東京で必死に生きる若者の姿が5年半という長い物語としてつむがれ、有村と高良をはじめ、高畑、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎の6人が好演し、今後の展開が気になると話題になっている。2月22日放送の第6話から2016年が舞台になる第2章に突入する。

LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2016年10月7日号
発売日:2016年9月28日
特別定価:340円
表紙:香取慎吾

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP