21世紀初の夏目漱石ドラマが放送。「坊っちゃん」で二宮和也が主演に決定!

ニュース
LINEで送る

 嵐の二宮和也が、来春フジテレビ系で放送される新春スペシャルドラマ「坊っちゃん」(放送日時未定)に主演する。「親譲りの無鉄砲で小供の頃から損ばかりしている」という一文で始まる、文豪・夏目漱石の教師時代の実体験を基に執筆された同名小説は、数学の教師として四国・松山の旧制中学校に赴任した坊っちゃんの日々を描く。

「坊っちゃん」は漱石の代表作であり、日本中の誰もが知っている名作。その主人公・坊っちゃんは、これまでに映画やドラマで、宍戸錠や坂本九、松本幸四郎、津川雅彦など数々の名優たちが演じてきた。2016年は、漱石没後100周年であり、小説発表後110周年の節目。二宮が坊っちゃんを演じる今作は、21世紀になって初めてテレビドラマ化される漱石作品になる。

 出演が決まったことについて二宮は、「楽しみです。なんでしょう? 楽しみなんです。ド派手なエンターテインメント作品ではないかもしれませんが、小説みたいにページをめくる音が聞こえるようなドラマになれば。頑張ります」と静かに意気込んでいる。

LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2016年7月8日号
発売日:2016年6月29日
特別定価:340円
表紙:櫻井翔

新着 タレント連載

6月30日は何の日?

赤口
夏越の大祓(おおはらい)、ハーフタイムデー、富士山開山前夜祭(山梨・富士吉田)

6月30日生まれの有名人

葵わかな(’98)、オクヒラテツコ(’95)、夏帆(’91)、中尾明慶(’88)、皆川玲奈〈TBSアナ〉(’91)

テレビ視聴率ランキング

地上波録画予約ランキング

地上波録画視聴ランキング

映画 『 ONE PIECE FILM GOLD 』の試写会応募フォーム

PAGE TOP