BSジャパン開局15周年特別企画で、松本清張原作の時代劇を放送

ニュース
LINEで送る

 BSジャパンでは、4月7日から「火曜スペシャル BSジャパン開局15周年特別企画 松本清張ミステリー時代劇」(毎月第1・第2火曜午後9:00)をスタートさせる。

 サスペンス小説の巨匠として知られる松本清張による、江戸時代を舞台にした「無宿人別帳」「彩色江戸切絵図」「紅刷り江戸噂の三つの連作短編集から、映像化に特に適した12作品を選び、1話完結のオムニバスとして放送する同ドラマ。俳優の佐々木蔵之介が、清張の時代小説に深い興味を持つ語り部として原作本を手にして読み始めるユニークな導入スタイルを取りながら、各話に個性派演技俳優を配して、江戸時代劇ミステリードラマを展開させる。

 ストーリーテラーとして全話に登場する佐々木は「こうしたナビゲーターの役を務めるのは初めてです。このお話を頂いた時、松本清張さんがミステリー時代劇の短編をお書きになっていたとは知らなかったので、まず驚きました。何本か台本を読んでいくうちに、すごく面白くて興奮しました」と太鼓判を押す。

 初回は、俳優の武田真治主演の「流人騒ぎ」。役人の不手際によって長きにわたり八丈島にいる無宿人・忠五郎(武田)が、誘いに乗って流人仲間である僧侶の覚明(渡辺いっけい)と共に島抜けを試みる。島の女・くす(福田沙紀)との切ない恋を交えた脱出サスペンスだ。

 武田は「今年、俳優生活25周年を迎え、時代劇は今回が初主演となります。役人の不手際のため、島流しに遭ったまま江戸に戻れないという不条理。流れ着いた島で、そこを故郷として暮らす島の娘・くすを慕っていく思い。さらに、島からの脱出を企てた時の仲間の裏切りや人間の残酷さなど、この作品には現代にも通じる普遍的なテーマが凝縮されている」と初挑戦に力がこもっている。

 また、4月14日の第2話は、女優・星野真里主演の「七草粥」、5月5日の第3話は女優・雛形あきこ主演の「役者絵」が放送予定。

LINEで送る

TVガイド最新号

TVガイド
2016年7月1日号
発売日:2016年6月22日
特別定価:340円
表紙:Kis-My-Ft2

新着 タレント連載

6月25日は何の日?

先勝
船員デー、住宅デー、詰め替えの日、第10回ちゃぶ台返し世界大会(岩手)

6月25日生まれの有名人

青木珠菜(’99)、山地まり(’94)、田森美咲(’92)、藤ヶ谷太輔〈Kis-My-Ft2〉(’87)、沢田研二(’48)

テレビ視聴率ランキング

地上波録画予約ランキング

地上波録画視聴ランキング

映画 『 ONE PIECE FILM GOLD 』の試写会応募フォーム

PAGE TOP