賀来千香子、主演のサスペンスシリーズ第5弾に手応えをアピール

ニュース
LINEで送る

 賀来千香子扮(ふん)する正義感あふれる“ヤメ検”弁護士・葵あかねの活躍を描くサスペンスシリーズ「ヤメ検の女」の第5弾が、12月20日にテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」(午後9:00)で放送される。

 今回は、ネット通販会社の男性社員が殺害される事件が発生し、あかねの部下・花子(須藤温子)の友人が容疑者として逮捕されてしまう。しかし、殺された男性の妻・夏恵(中島ひろ子)や娘・美桜(黒川智花)の言動に不審を抱いたあかねは調査を進め、親子の隠された過去や通販会社の情報漏洩、社内抗争といった複雑な問題が事件に絡んでいることを知る。

 事件をめぐる謎解きと共に本作の見どころになるのが、夏恵と美桜を軸とした親子の人間ドラマ。賀来は「夫や父が殺されたのに、この母と娘の冷めた態度は何なんだろうとあかねが疑問を抱くところから始まり、何とも言えない親子の深い結びつきを感じさせながら、ドラマはまさかの方向に展開していきます」と解説し、「娘さんだったらお母さんに電話の1本もかけたくなる、お母さんだったら娘さんの寝顔を見に行きたくなる…。ドラマを見た方がそんな気持ちになってくださったらうれしいです」とアピールしている。

 また、阪神・淡路大震災がストーリーの背景として出てくるのもポイントの一つ。賀来は「本当にたくさんの物語が重層的に描かれていき、最後にはどんでん返し。そういう意味でも非常によくできた重厚な作品です。“土曜ワイド劇場”らしいサスペンスと共に人間ドラマをじっくりと味わい、あたたかいものを感じていただく。まさに2倍も3倍も楽しめるドラマになっていると思います」と強い手応えを語っている。

LINEで送る

関連リンク
キーワード

TVガイド最新号

TVガイド
2017年8月25日号
発売日:2017年8月16日
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:350円
表紙:亀梨和也

新着連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

番組特製グッズをプレゼント!


「KEYABINGO!3」出演・けやき坂46
柿崎芽実&齊藤京子&佐々木久美
サイン入りポラ

2名様にプレゼント

PAGE TOP