スペシャルインタビュー

特集

竜星涼&瀬戸利樹&山本涼介が「MEN ON STYLE」の新たなるスタートを語り合う! ファンを巻き込んだ参加型のステージに

 大手芸能事務所・研音に所属する若手俳優たちが、歌やダンス、芝居など、ここでしか見られないパフォーマンスを披露するイベント「MEN ON STYLE」。2011年より毎年恒例となっている、通称・メンオンが、今年も開催されることが決定した。昨年、開催5年目という大きな節目迎え、6年目となる今年は、新たなスタートとしてメインビジュアルも一新。また、来場者を巻き込んだ参加型のステージを企画するなど、新たな挑戦がめじろ押しとなる。そんなメンオンの出演者から、今最も勢いのある竜星涼、瀬戸利樹、山本涼介の3人に、意気込みを聞いた。

──今年も「MEN ON STYLE」の開催が決まりましたが、今のお気持ちは?

竜星 「1回目の時は、こんなに長く続けられると思っていませんでした。今年は演出家の方も変わって、新しい演出や試みが多くなっていくので、そういう部分は僕らも楽しみにしているし、お客さんにも楽しんでもらいたいですね。『メンオン』は普段、役者として仕事をしている僕らのファンの方へ、感謝の気持ちを込めたファンイベントなので。来てくださる方は、僕らとの距離感の近さみたいなものを感じてもらいたいですね」

山本 「16歳の頃からやらせてもらっているので、今日まさに打ち合わせがあって、『今年もその時期だ!』っていうのを実感しました。毎年の1年の終わりの仕事になっているので、これでいい締めくくりになればいいなって。“終わり良ければ全て良し”じゃないですけど、『MEN ON STYLE』も、2017年も、成功で終われればいいなと思いますね」

瀬戸 「僕は去年まで一番後輩の立場だったので、先輩に少し甘えていた部分があるんですけど、今年は小林亮太くんが参加するので、一番年下ということでもなくなって。ちゃんとするところはちゃんとして、メリハリをしっかりつけて、感謝の気持ちを持って、自分が成長した姿を皆さんにお届けしたいですね」

──それぞれの思いがある6年目ですが、今年からメインビジュアルが一新されましたね。昨年までは、黒スーツのスタイリッシュな写真がトレードマークでしたが、今年は白を基調とした衣装で、開放的な雰囲気。正反対の印象です。

竜星 「みんな白で統一した衣装で。でも、ロケ撮影だったんですが、この日はすごい豪雨だったんです。だいぶ止んできた時に撮ったんですけど、服もすごく濡れて」

瀬戸 「スタイリストさんも大変そうでしたよね」

山本 「撮影は千葉の方まで行きましたね」

竜星 「車で2時間くらいかけて、みんなで修学旅行気分で行ったよね。メンオンのメンバーは、みんな和気あいあいとやっていますよ。全員で集まる機会っていうのはなかなかないんですけど、みんなそれぞれに、仲の良いメンバーがいたりするし」

──ちなみに、この3人の関係性というのは?

竜星 「涼介とは、お互いが学生の頃から一緒にやっているので、永遠の弟キャラではあるんですけど、最近はなんか大人になってきて…。反抗期が…(笑)」

山本 「なんでですか!(笑)。『竜星くん、ついていきます!』って感じじゃないですか、いつも!」

竜星 「前までだったら、完全に“落としどころ”だったというか。一番イジられる感じだったのが、利樹や亮太が増えたことによって、涼介よりも下の子がいたりするから、ちょっと変わってきてますね」

山本 「そうですね、負担が軽くなりました! 全ての矛先がこっちに向いていたのが、分散したので(笑)」

竜星 「あはははは(笑)。利樹は、イベントの中で一番、“かわいいポイント”を作るタイプ。俺らなんかは恥ずかしくてできないけど、普通は照れてしまいそうなことも、すんなりやれちゃうのが彼の強さというか。『かっこいい』とか『かわいい』とか、いろいろ声援があったとしたら、その『かわいい』の部分を把握しているんだろうなって。なんか、うまいんですよね」

瀬戸 「僕は、ファンの皆さんに喜んでいただくためにやっているだけなんですけどね。でも、僕は身長がほしいんですよ! 出演者のみんな、身長が高くて…。全員から1cmずつもらったら僕も180cmくらいになるんじゃないかな…」

竜星 「いや、そんなに身長が高かったら、今のキャラクター保てない! このままがいいよ!」

瀬戸 「(笑)。僕と涼介は同い年だから、一緒に成長していきたいっていう気持ちが大きいですね。同じ事務所で同い年っていうのは、僕らしかいないから。そういうところではいろいろと、近く感じてる。竜星くんはね、ツンデレの絶妙さがあって…(笑)。8:2くらいの割合でやってきますね。僕は2割のデレを待ってる(笑)。でも、メンオンの先輩方で、竜星くんとか(永瀬)匡くんとかは、言葉っていうよりは行動で示してくれるというか。本当に、いい背中を見せてもらっています」

──今回は、メンオンの皆さんに“やってほしいこと”を募集していましたよね。ちょうど締め切りが終わったところですが、リクエストはどんなものが来ていましたか?

山本 「そうですね。ちょうど今日見させてもらって。自分たちじゃ出てこないアイデアや、違う角度からの意見っていうのはすごく参考になります。いろんな案を見ていても、やっぱりファンの方たちは、近い距離のものを求めているんだなっていうのが分かりました。今回せっかく“参加型”っていうものになっているので、ファンの人たちと近い距離で楽しむことができるイベントになればいいなとは思いました」

──では、最後に改めて意気込みをお願いします。

瀬戸 「ビジュアルも一変して、演出家の方も振り付けの方も変わって、いい意味でまた一からだと思っています。ここから組み立てていって、年末に最高のステージで、皆さんと会えるように、僕たちも頑張ります。ぜひ楽しみにしていてください!」

竜星 「今回の演出は今までにないものになりそうと聞いているので、ぜひ楽しんで帰っていただきたいです。僕自身も、最高に楽しみにしているので、きっとみんなが笑ってくれるようなことが、たくさん起こると思います」

山本 「会場は大きいですが、大きいっていうことを感じさせない、近い距離で楽しめるイベントになると思います。1年の締めくくりのタイミングなので、『2017年も楽しかったな』っていう思い出の一つになればいいなって思います。そうなるように僕らも楽しんで、皆さんにも楽しんでもらえるイベントになるように頑張ります!」

【公演概要】 
「MEN ON STYLE 2017」 
<出演>竜星涼 瀬戸利樹 山本涼介 永瀬匡 市川知宏 入江甚儀 上杉柊平 小林亮太 
<日程>12月28日(木)、29日(金) 
<会場>東京・豊洲PIT 
<チケット>指定席5,900円(税込)/1ドリンク代別途500円 
イープラス、チケットぴあにて11月11日午前10:00より一般発売開始 
<公式サイト>http://www.ken-on.co.jp/menon/
【プロフィール】 
竜星涼(りゅうせい りょう) 
1993年3月24日東京都生まれ。牡羊座。A型。主な出演作品は、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」、ドラマ「小さな巨人」(TBS系)など。現在、ドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系)に山田翔馬役で出演中。また、出演映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」が公開中。
瀬戸利樹(せと としき) 
1995年10月7日千葉県生まれ。天秤座。B型。ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望」(日本テレビ系)で俳優デビュー。「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)に出演し、注目を集める。現在、ファースト写真集「SETOGRAPH」が発売中。また、12月9日(土)に映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」の公開を控えている。
山本涼介(やまもと りょうすけ) 
1995年5月15日奈良県生まれ。牡牛座。O型。「ジュノン スタイルフィットボーイ」グランプリを経て、2011年に俳優デビュー。現在放送中のドラマ「陸王」(TBS系)に出演している。2018年は、2月8日~18日に東京・天王洲銀河劇場、2月24日(土)、25日(日)に大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される舞台「駆けはやぶさ ひと大和」に出演のほか、映画「ちょっとまて野球部!」「ニート・ニート・ニート」への出演が決定している。

撮影/蓮尾美智子

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP