ごっつぁんです!監獄学園SP

特集
LINEで送る

「監獄学園-プリズンスクール-」8話のみどころ★ 森川葵演じる花が復讐の鬼に!? キヨシ、どうなる!?

 いよいよ「監獄学園-プリズンスクール-」も残り2話となりました…! 一つひとつがばかばかしくて思わず笑ってしまいますが、1つの目標に向かって一致団結する男子たちの姿や、自分なりの信念を持って戦う裏生徒会の行動力には熱いものを感じずにいられません。

 さて、“尻問答”を乗り越えたキヨシに待っていたのは…ハサミを持った花!?

8話あらすじ

 理事長との「尻問答」を乗り越え、退学まで1日の猶予を得たキヨシたち。裏生徒会の陰謀を暴くために、ガクトを中心に最後の作戦会議が行われる。一方、男子たちの最後のあがきを予見した万里は、監視を芽衣子から花に替え、万全の体制で迎え撃つことに。キヨシは、配膳される食事に千代への手紙を忍び込ませ、心を痛ませながら、今夜の作戦決行に協力を仰ぐ。夜の闇がプリズンを包む頃、ついに男子たちの最後の作戦が繰り広げられる。しかし、そこでキヨシを待っていたのは、保健室での一大事も全て思い出し、復讐の鬼と化した花だった。ハサミを手に握った彼女は、キヨシを追い詰めていく。作戦成功の為に、なんとしても裏口の鍵を開けたいキヨシも、怯えながらペットボトルを手に取り反撃に出る。キヨシと花の超接近戦の行方は!? 泣いても笑っても明日は決断の日。男子たちと裏生徒会、一体どちらが勝利を手にするのか!?

 2話から始まったキヨシと花の因縁もいよいよ佳境を迎えます! 『南くんの恋人~my little lover』(フジテレビ)では、さわやかなイケメン役を演じている中川大志さんですが、『監獄学園~』では“かっこよくない姿”をなんの照れもなく最大限に楽しんで演じている印象があり、井口昇監督が中川さんのお芝居を「“バカバカしいことを真剣にやろう”という姿勢こそが逆にかっこいい、と分かっているところが良い」と絶賛している理由を、放送を重ねるごと実感しています。また、花を演じる森川葵さんは、かわいくふわふわした雰囲気と、殺気立った雰囲気を自然に切り替え、演技力のすごさを感じます。2人の全力のお芝居をどうぞお楽しみください!

 中川さんがインタビューにて「男子5人と裏生徒会の構図がどうひっくり返っていくのか見てもらいたい」と見どころにあげてくれた、男子たちの本気の戦いも最後までお見逃しなく!

Text:伊藤美寿々

©2015平本アキラ・講談社/「監獄学園」製作委員会・MBS
©平本アキラ・講談社


プレゼント

ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』のキャストインタビュー連載企画と連動した、キーワードクイズを実施!
連載記事(全13回)のうちランダムで登場する、7つのキーワードを並び替えて、ある言葉を完成させよう。
正解者には、抽選で3名様に、キヨシ役・中川大志さんの直筆サイン入り「監獄学園-プリズンスクール-」番組ポスターをプレゼント!

プレゼントの応募は2015年12月28日23:59で締め切りました。

放送情報

「監獄学園-プリズンスクール-」
MBS 毎週日曜 深夜0:50~1:20
TBS 毎週火曜 深夜1:11~1:41
※dTV・UULA・ニコニコチャンネルにて見逃し配信も実施。放送エリアなどの情報は公式HPにてご確認ください。

http://prison-school.com/

LINEで送る

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP