KISS&CRY

特集

【写真20点以上!】フォトギャラリー 浅田真央さんがスケート教室を開催!

KISS&CRY
KISS&CRY

 9月6日、浅田真央さんが姉の舞さんと共に子供たちにスケートを教える特別イベント『“住友生命「Vitality」”スケートチャレンジ』を埼玉アイスアリーナにて開催しました。

 本イベントは、真央さんが全国のファンの方々に感謝を伝えるアイスショー「浅田真央サンクスツアー」の特別企画として、未来を担う子供たちを対象に全国各地で開催する、初心者向けのスケート教室。この日は、真央さん、舞さんに加え、サンクスツアーに参加する無良崇人さんやその他スケーターが参加し、子供たちに約1時間にわたって指導しました。

KISS&CRY

 怖がって手すりから手を離せずにいる子供に率先して声を掛けたり、子供の手を引いてあげたりと、優しい先生の顔を見せていた真央さん。子供たちの上達スピードの速さに、「すぐに滑れるようになって先生たちもうれしかったです」と笑顔を見せていました。

KISS&CRY
KISS&CRY
KISS&CRY
KISS&CRY
KISS&CRY

 スケート教室の後には、真央さんと舞さんが囲み取材に出席。子供たちに指導をした感想から、開催中のアイスショー「浅田真央サンクスツアー」(5月3日~11月4日)への思いなどを語ってくれました。そんな囲み取材の詳細リポートをお届けします!

KISS&CRY

── まずはスケート教室を終えた感想からお願いします。

「このVitalityさんのスケート教室は何度かやらせていただいているんですけど、毎回、子供たちの上達が目に見えて分かって。楽しそうにレッスンをしてくれているので、私たちも楽しんでスケート教室をやらせていただいています」

真央「今日は特に、初めて滑る子が多くて、最初はフェンスから離れられなくて怖いっていう子もいたんですけど、最後には滑れるようになっていて、いろんな技もできるようになっていて。間近で子供たちの成長を見ていて私たちもすごくうれしかったですし、すごく楽しかったです」

── 今日のイベントのテーマは“健康”ということですが、お二人が健康を維持するために心掛けていることは?

「私たちが小学生になった頃から“運動”が日常生活の一部だったので、運動は当たり前になってしまっているんですけど…。最近だと食べ物とか、食事には気を使うようにしています」

真央「私も小学生の頃からずっと毎日運動をしていますが、運動だけではなく、食べる物だったり睡眠っていうのはすごく大事だと思うので、運動だけじゃなくて他のことにも気を付けて生活をしています」

── 現在「サンクスツアー」で全国各地を回っているお二人。今日のように子供たちにスケートを教えるほか、ツアーを回っているメンバーにも指導する機会が増えているのかなと思います。その中で、教えることの面白さや楽しさなど、感じることがありましたら教えてください。

「『サンクスツアー』の中では私が最年長。(メンバーには)12歳年下の子もいるんですよ。本当に幅広い世代で頑張っている『サンクスツアー』ですが、回を重ねるごとに絆が強くなっているのを感じていて、最近もみんなで『家族だね』なんて話しています。氷の上の指導だけじゃなくて、『これ食べてみて、おいしいよ』とか、好き嫌いについても話したり。日常生活でもコミュニケーションが取れているので、いろいろなことを共有しながら、すごく楽しく過ごしています。私たちが(メンバーに)教えてもらうことも多いですね」

真央「そうですね。私は、スケート教室を通じてなんですけど、子供たちの中には最初はできなかったり、怖かったり、泣いちゃう子とかもいるんですが、このスケート教室を通じて、“諦めなければ何でもできるんだよ”っていうことを伝えられたらいいなと思っています」

KISS&CRY

──「サンクスツアー」も残すところ半分ですね。

「はい。3月に、まさにこの上尾のスケートリンクで毎日練習をして、合宿で長野に行ったりもしました。初回からどの公演も特別です。そして、回を増すごとにスケーターの個性がどんどん表れている気がしています。ショー自体も後退することなく、どんどんレベルアップしたショーを見せられているかなと思うので、これからまだまだ地方を回りますけど、楽しみに待っていてほしいなという気持ちです」

真央「初回公演から今まで、徐々にレベルアップもしているので、そういった意味ではすごくクオリティーも上がってきているアイスショーになっています。それと同時に、みんなで回を重ねるごとにチームワークも良くなっているので、残り約半分、みんなで最後まで怪我なく最後まで滑り切りたいなと思っています」

「5月の初回公演、新潟だったよね?」

真央「そうです」

「ゲネプロでみんなで達成感で泣いちゃったのすごい懐かしいね」

真央「そうですね。楽しかったです。でも、あっという間にもう半分終わってしまったんだなって思うと…。終わりってやっぱりいつか来るものですけど、その終わりが見えてくるとすごく寂しい思いもありますね」

── 真央さんに憧れてスケートを始めるお子さんもたくさんいるかと思います。現在、朝に放送中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の劇中で、永野芽郁さんが演じる主人公・鈴愛の娘の花野ちゃんが、真央さんに憧れてフィギュアスケートを始めていますし。

真央「そうなんですか!?」

── ご存じなかったですか?

真央「知らなかったです。でも、『真央ちゃん、真央ちゃん』って(劇中で)流れているよっていうことだけは聞いていました。うれしいですね。『サンクスツアー』を通じて全国を回るので、子供たちにも、将来かわいい衣装を着て、輝ける場所で滑りたいなって思ってもらえるように、皆さんに夢を与えられたらいいなと思っています」


「浅田真央サンクスツアー」も折り返し地点。全国各地に元気と笑顔を届けてくれる、真央さん、舞さんたちを応援しましょう!


<公演情報>
【浅田真央サンクスツアー】

◆山梨・小瀬スポーツ公園アイスアリーナ 
9月22日(土)・23日(日)

◆福島・磐梯熱海アイスアリーナ 
10月13日(土)・14日(日)

◆神奈川・相模原市銀河アリーナ 
10月20日(土)・21日(日)

◆福岡・アクシオン福岡(福岡県立総合プール) 
10月26日(金)・27日(土)・28日(日)

◆広島・ひろしんビッグウェーブ 
11月3日(土・祝)・11月4日(日)

【公式HP】http://maotour.jp/

「KISS&CRY」とは?
「KISS&CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターの皆さんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組テレビオンエアスケジュールも掲載。テレビの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry

キーワード

関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP