KISS & CRY

特集

髙橋大輔さんが後輩たちに熱いエール!「みんなで精一杯応援しましょう!」「コカ・コーラ」平昌2018冬季オリンピック応援キャンペーン・リポート【前編】

 1月30日に都内で行われた「コカ・コーラ」平昌2018冬季オリンピック応援キャンペーンのPRイベントに、綾瀬はるかさんと髙橋大輔さんが登場しました。1月8日から全国放映されているTVコマーシャル「夢の舞台篇」では、綾瀬さんがフィギュアスケートの選手として、髙橋さんがコーチとして、平昌冬季オリンピックの舞台に立つ姿が描かれています。

KISS & CRY
KISS & CRY
KISS & CRY

 スケートリンクが設置された会場に、赤いパーカーにジーンズというスポーティーな装いの綾瀬さんが登壇。そこにスケート靴を履いた髙橋さんがさっそうと現れ、華麗なスケーティングとターンを披露してくれました。

 CMの撮影は別々に行われたということで、綾瀬さんと髙橋さんはこの日が初対面。互いのイメージを聞かれると、綾瀬さんは「(フィギュアスケートの)表現力というのはお芝居と似ているのかなと思います。見入ってしまうぐらい、髙橋さんの表現力の豊かさを感じました」と称賛。「慣れない感じのイベントで、とても緊張しています」という髙橋さんは「綾瀬さんは“TVの中の人”というイメージで、今お会いしていますが、まだ実感が沸いていません。『本当に会えているのかな?』という感じです。TVで見るよりも笑顔が素敵な人で、生きていて良かったと思います…(笑)」と、照れながらも対面を喜んでいました。

KISS & CRY

 ここで、CMで綾瀬さんが着用した衣装が壇上に。綾瀬さんが「どうですか? 髙橋選手…いえ、先生!」と感想を求めると、髙橋さんは「本当に素敵ですよね。今回、平昌冬季オリンピックの会場がおそらく青色ベースですが、その中で赤色がすごく映えそうです」「軽い素材を使っているので遠心力で振られない、このまま試合でも使えますね。きっと使いたい選手がいると思います」と衣装の出来に太鼓判を押しました。

KISS & CRY
KISS & CRY

 平昌冬季オリンピックでは、スピードスケートの男女マススタート、スノーボードの男女ビッグエア、アルペンスキーの混合団体、カーリングの混合ダブルスの6種目が新種目として追加されます。髙橋さんの注目は、スピードスケートのマススタートとスノーボードのビックエア。マススタートについては「チームワークが必要な競技で、チームが勝つために、自分が負ける選手もいます。これまで順調に結果を出していますし、長い間合宿をしてチームワークを作り上げたということなので、メダルが期待できると思います」(髙橋)、そしてビックエアについては「生で見たことはありませんが、TVで見たときにすごく見応えがある競技だと思いました。1発で決まってしまう競技という部分はフィギュアスケートと似ているので、僕のなかで注目度が上がっています」(髙橋)と解説。

 そしてフィギュアスケートについては、「男子は複数のメダルが獲れる可能性があります。これまではアジア人男子がメダルを複数獲ることは考えられませんでした。ぜひ注目してほしいです。女子シングルは2人共、初めてのオリンピック。想像以上に緊張してしまう場所ですが、思いきり演技をすれば、結果もついてくると思います」とエールをおくりました。

 綾瀬さんに、フィギュアスケートの楽しみ方を尋ねられた髙橋さん。「分かりやすいのはジャンプやステップだと思います。ジャンプは4回転を決めるかどうかで大きく変わってきます。僕は、自分が演技している方がいいですね。最近、競技を間近で見させてもらっていますが、見ている方は何もできないので、力が入って、終わるとぐったりしてしまいます(笑)」「ステップは、エッジワークの正確性や緩急の付け方、曲の表現などいろいろなものが組み込まれている『プログラムの音楽表現の顔』です。選手が『何を表現したいのか』という部分に注目してもらえたら、より楽しめると思います」(髙橋)と丁寧に解説していました。綾瀬さんが「教えていただいて、よりしっかりと、深く見たいと思いました」と言うと、髙橋さんは「応援してあげてください。お願いします」と深く頭を下げていました。髙橋さんの後輩思いの一面が伝わる印象深い1シーンでした。

KISS & CRY
KISS & CRY
KISS & CRY

 次は、CMでスケートシーンがなかった綾瀬さんが、会場のリンクでスケートに挑戦。何度か勢いがあまって飛び出しそうになる場面もありましたが、抜群の運動センスでスムーズに滑走。髙橋さんはその様子を、支えるようなしぐさを見せながら、温かく見守っていました。最後は2人が手を繋いでリンクを一周し、ハートの形を作る決めポーズでフィニッシュ! 初共演とは思えない息ぴったりの姿に、拍手が沸き起こりました。

 髙橋さんは綾瀬さんのスケーティングについて「すごくスピードを出すので、『大丈夫かな』と心配もしました。でも、あの“怖いもの知らず”という部分はスケーターにとって必要なこと。もしも、綾瀬さんがフィギュアスケートをしていたら、トップにいけたと思います。体幹もしっかりしていますし、普通は怖くてターンができないのですが、さらっとやっていましたね」と絶賛。そして「知らない一面を見させていただいて、手も繋げたので良かったです。ありがとうございます」と笑顔で話しました。

KISS & CRY

 スケートを終えた2人は、綾瀬さんが作った「最高においしいコカ・コーラ」で乾杯。
「今までいちばっ…飲んだコカ・コーラのなかでいちばんおいしいです」とお礼で噛んでしまった髙橋さんは「大事なところで噛んじゃって…」と苦笑い。綾瀬さんが「コーチとひと汗かいた後なので一段とおいしいです」と言うと、髙橋さんは「綾瀬さんにコーチ、コーチと呼ばれるので、本当にコーチになった気分です」と照れていました。

KISS & CRY

 最後は2人がそれぞれ「コカ・コーラならではの平昌冬季オリピックの楽しみ方」をボードに記入。「オリンピックに出場する選手たちは4年間の思いをこの舞台にぶつけてくると思いますので、僕たちはコカ・コーラを片手に一緒に盛り上がって、選手たちに熱い思いを届けられるように、精一杯応援しましょう!」(髙橋)、「応援は氷とコカ・コーラをお供に、仲の良い友だちと一緒にオリンピックを観戦すれば、よりオリンピックが楽しめると思います」(綾瀬)とメッセージに込められた思いを語ってくれました

KISS & CRY
KISS & CRY

 記者から「『綾瀬、いよいよオリンピックだ!』というCMのシーンを再現してください」というリクエストを受けた髙橋さんは「本当ですか!?」「緊張する」「ちょっと待ってください…」と動揺。CM撮影時には叶わなかった夢の共演に、綾瀬さんは「髙橋さんは目がキラキラされていますね! 100点満点です!」と笑顔でしたが、髙橋さんは恥ずかしそうにテーブルに顔を伏せていました。

KISS & CRY

「コカ・コーラ」平昌2018冬季オリンピック応援キャンペーンでは、『♯コーク氷の ハイライト』と題して、競技が行われた翌朝に平昌2018冬季オリンピックのハイライトシーンを氷像で再現するイベントを行うほか、スマートフォンアプリ「Coke ON」やTwitterのキャンペーンも実施されます。詳しくはホームページをチェックしてください!

 そして、記事の【後編】ではイベントを終えた髙橋さんの独占スペシャルインタビューを掲載! 1月28日に閉幕した「四大陸選手権2018」のことや、CMでも演じたコーチ業についてなどを髙橋さんにたっぷりと語っていただきました。近日公開予定ですので、こちらもお楽しみに!

<ホームページ>
【コカ・コーラ(Coca-Cola)公式ブランドサイト】
https://secure.cocacola.jp/
<放送情報>
【2018平昌冬季オリンピック・フィギュアスケート】
◆2月9日(金) NHK BS1 午前9:50~午後1:25 団体戦:男子ショート、ペアショート(生放送)
◆2月9日(金) フジテレビ系 午前10:00~午後2:00 団体戦:男子ショート、ペアショート(生放送)
◆2月9日(金) NHK総合 午後7:30~10:30 開会式(生放送)
◆2月10日(土) テレビ朝日系 午前8:00~10:00 開会式
◆2月10日(土) BSフジ 午後0:00~2:00 団体戦(ハイライト)
◆2月10日(土) BS朝日 午後2:00~3:54 開会式(ハイライト)
◆2月11日(日) NHK BS1 午前9:50~10:45 団体戦:アイスダンスショート(生放送)
◆2月11日(日) 日本テレビ系 午前9:55~午後2:55 団体戦:アイスダンスショート、女子ショート、ペアフリー(生放送)
◆2月11日(日) NHK BS1 午後1:10~2:35 団体戦:女子ショート、ペアフリー(生放送)
◆2月12日(月) BS日テレ 午前7:00~9:00 団体戦(ハイライト)
◆2月12日(月) NHK総合 午前9:50~11:54 団体戦:男子フリー(生放送)
◆2月12日(月) NHK総合 午後0:15~1:25 団体戦:女子フリー、アイスダンスフリー(生放送)
◆2月14日(水) NHK BS1 時間未定 個人戦:ペアショート
◆2月15日(木) NHK BS1 午前10:20~11:15、午後1:00~1:40 個人戦:ペアフリー(生放送)
◆2月16日(金) TBS系 午前9:30~午後3:00 個人戦:男子ショート(生放送)
◆2月16日(金) NHK BS1 午前9:50~午後2:30 個人戦:男子ショート(生放送)
◆2月17日(土) BS-TBS 午前6:00~8:00 個人戦:男子ショート
◆2月17日(土) NHK総合 午後0:15~3:00 個人戦:男子フリー(生放送)※中断あり
◆2月17日(土) 日本テレビ系 午後2:20~4:00 個人戦:男子フリー速報
◆2月17日(土) テレビ朝日系 午後6:56~11:59 個人戦:男子フィギュア(ハイライト&メダルセレモニー)※他競技の放送予定あり
◆2月19日(月) NHK BS1 午後0:00~1:45 個人戦:アイスダンスショート(生放送)
◆2月20日(火) NHK BS1 午前11:55~午後1:30 個人戦:アイスダンスフリー(生放送)
◆2月21日(水) NHK総合 午前9:30~午後2:30 個人戦:女子ショート(生放送)※中断あり
◆2月23日(金) テレビ朝日系 午前9:30~午後2:30 個人戦:女子フリー(生放送)
◆2月23日(金) NHK BS1 午前9:50~午後2:15 個人戦:女子フリー(生放送)
◆2月23日(金) フジテレビ系 午後7:00~9:49 個人戦:女子(ハイライト)
◆2月24日(土) BS朝日 午後5:00~6:54 個人戦:女子フリー(ハイライト)
◆2月25日(日) テレビ東京系 午前9:00~午後0:54 エキシビションほか(生放送)
◆2月25日(日) NHK BS1 午後0:40~2:55 エキシビション(生放送)
◆2月25日(日) NHK総合 午後5:00~6:00 エキシビション
◆2月25日(日) NHK Eテレ 午後8:00~9:00 閉会式(生放送)
◆2月25日(日) NHK総合 午後9:00~10:30 閉会式(生放送)
◆2月25日(日) テレビ東京系 午後10:00~11:54 総集編
◆2月26日(月) BSジャパン 午後0:56~2:56 エキシビション

※放送局、放送日時及び放送種目内容は、追加・変更になる場合があります。

「KISS & CRY」とは?
「KISS & CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターのみなさんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組TVオンエアスケジュールも掲載。TVの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry

キーワード
関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP