KISS & CRY

特集
LINEで送る

荒川静香さん、町田樹さん、村上佳菜子さんらが出演した「プリンスアイスワールド2017 横浜公演」初日をリポート!

 4月29日に神奈川・新横浜スケートセンターで行われた「プリンスアイスワールド2017 横浜公演」に、荒川静香さん、本田武史さん、安藤美姫さん、町田樹さん、織田信成さん、村上佳菜子さんらたくさんの名スケーターたちが登場! さらにフレッシュな本田太一選手、本田望結選手、本田紗来選手の“本田3兄妹“も参加し、会場を大いに盛り上げました。

 今回は四季(4 seasons.)をテーマに、前半で春と夏、後半で秋と冬を表現。構成・演出を担当したのは、エンターテインメント集団「THE CONVOY」を主宰する今村ねずみさん。プリンスアイスワールドのチームメンバーが、『春よ、来い』や『夏祭り』など、四季に合わせたたくさんの華やかなグループナンバーで、氷上を色鮮やかに彩ります。

 ゲストのトップバッターで登場したのは本田兄妹の末っ子、本田紗来選手。昨年の全日本ノービズ選手権では、最年少で4位に入り将来を期待される彼女。『Over The Rainbow』ではトリプルルッツにも挑戦! 「今日は楽しく滑れました!」という彼女の演技は、キュートながら堂々としていました。

 続いて登場したのは紗来選手のお兄さん、本田太一選手。’16-’17シーズンのショートプログラム『夕陽のガンマン/コットンアイジョー』を披露した太一選手は、これがプリンスアイスワールド初参加。ショーの後には「緊張していたんですけど、トリプルアクセルも含めて、全体的にいい感じの演技ができたと思う」と語ってくれた太一選手。来季の成長が楽しみです。

 本田兄妹のラストを飾ったのは、女優としても活躍中の本田望結選手。クリスティーナ・アギレラのヒット曲『Candyman』でコケティッシュな魅力を氷上いっぱいに表現しました。記者会見では「兄妹で同じスポーツをしているので、これからもみんなで力を合わせて頑張っていきたい」とコメント。兄妹の応援を背に、来シーズンからはジュニアで見せてくれる活躍に期待が高まります。

 そして前半ゲストのトリを飾ったのは、コーチや解説者としても活躍中の本田武史さん。美しいイーグルや、大きなバタフライスピンは健在。バラード『I’m Already There』に乗せて、大人のしっとりとした演技を見せてくれました。

 アイスショーの後半、秋を表現したグループナンバーの後は、トリノ冬季五輪金メダリスト、荒川静香さんが、椅子と白いシャツを使ったしっとりとしたナンバー『With you』を披露。イナバウアーや、横一直線に滑っていくイーグルは圧巻でした。続いて赤いバラの花を持って登場したのは、先日の国別対抗戦で現役から退くことを発表したばかりの村上佳菜子さん。この日がプロスケーターとしての初舞台でした。自ら振り付けた新プログラムの曲はアデルの『Hometown Glory』。「引退して寂しい気持ちと、だけど前に進むという気持ちをこめて振り付けをした」と語った村上さん。演技後の佳菜子スマイルに、観客席からも大きな拍手と温かい声援が届けられました。

 そしてブルーのシャツにジーンズ姿で登場した織田信成さんが披露したのは、『93 Million Miles』。軽やかなステップに、現役時代を思わせる高いジャンプ。優しく包みこむようなスケーティングは、誰からも愛される織田さんそのものです。舞踏会を思わせるような冬のグループナンバーが終わると、安藤美姫さんが紫の衣装で登場。「いろいろなジャンルの曲に挑戦したい」と語っていた安藤さんが今回選んだ曲は、スペイン語の曲『Eres tu』。赤い照明の中、大人っぽい演技で観客を魅了しました。

 いよいよ9人のゲストスケーターの中で最後に登場したのは、町田樹さん。新プログラムはなんと3幕構成による大作『ドン・キホーテ』。幕が開くところからスタートする演技は、まさに氷上のバレエ公演! この見ごたえたっぷりのプログラムは、町田さんいわく「ジョン・カリィや本田武史さんらが滑ってきた、過去の名作からインスピレーションを受けて作った作品」とのこと。衣装のべストも途中で黒から赤に変わり、そのこだわり抜いた町田樹劇場を会場はオールスタンディングで讃えました。

 そして、最後には、観客とスケーターの“ふれあいタイム”が! 最後の1人まで優しく言葉を交わすスケーターたちの姿が印象的でした。

 この「プリンスアイスワールド2017 横浜公演」は、5月3日からは、織田信成さんや本田3兄妹に代わり、宇野昌磨選手、田中刑事選手、無良崇人選手、樋口新葉選手が華麗な演技を披露します。当日券もあるとのことですので、ぜひ会場まで!


<放送情報>
【プリンスアイスワールド2017 横浜公演】
◆5月14日(日) BSジャパン 午前11:30~午後2:00 

「KISS & CRY」とは?
「KISS & CRY」シリーズは、日本のフィギュアスケーターのみなさんをフィーチャーし、その「戦う」姿、「演じる」姿を合計50ページ超のグラビアでお届けしています。つま先から指先・その表情まで、彼らの魅力を存分に伝えます。また、関連番組TVオンエアスケジュールも掲載。TVの前で、そして現地で応援するフィギュアスケートファン必携のビジュアルブックです。
Twitterアカウント:@TeamKISSandCry
LINEで送る

関連リンク

TVガイド最新号

TVガイド
2017年8月25日号
発売日:2017年8月16日
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:350円
表紙:亀梨和也

新着連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

番組特製グッズをプレゼント!


「KEYABINGO!3」出演・けやき坂46
柿崎芽実&齊藤京子&佐々木久美
サイン入りポラ

2名様にプレゼント

PAGE TOP