海外ドラマTVガイド WATCH

特集

【海ドラトピックスfrom LA】Vol.2 
数あるネット配信ドラマから、本国アメリカで好評を博しているドラマをピックアップしてご紹介します!

在米ライターがイチオシするネット配信ドラマはこれだ!

海外ドラマTVガイド WATCH


 最近は日本でも多くの海外ドラマがネット配信で見られるようになってきているが、アメリカではテレビで放送されながらも日本ではネット配信のみのとなっているドラマの中から、評判が良く、筆者も楽しんでいる4作品をピックアップしてご紹介したい。

 まずは、映画界でもテレビ界でも野心作を製作・監督してきたことで知られるスティーヴン・ソダーバーグが製作総指揮して全話の監督も担当している「The Knick/ザ・ニック」(写真上・アメリカではCinemaxで放送)。1900年のニューヨークを舞台に、ニッカーボッカー病院(通称、ザ・ニック)で展開するドラマを描く。クライヴ・オーウェン演じる天才外科医・サッカリーを中心に、優秀なのに人種差別が横行していた時代ゆえ不当な扱いを受ける黒人青年医師、閉鎖的な田舎から大都会に出てきた可憐な女性看護師、ザ・ニックの経営を司る理事会メンバーの娘、利己的でずる賢い病院の管理部長など、ニッカーボッカーに関わる人々をめぐるドラマとともに、20世紀初頭の医療技術や公衆衛生事情がリアルに描かれる点も大きな見どころとなっている。

 同じニューヨークが舞台でも現代のビジネス界を冷徹に綴るのは「ビリオンズ」(アメリカではShowtimeで放送)。そのタイトルが示すように、何十億ドルの金が動くビジネスを仕切る男、ボビー・アクセルロッド(ダミアン・ルイス)と、彼を宿敵とみなし、なんとか不法行為に手を染めていることを立証しようと躍起になる連邦検察官のチャック・ローズ(ポール・ジアマッティ)の確執を描く。労働者階級からのし上がって巨万の富を稼いだアクセルロッドと、アッパークラスの出でイエール大学を卒業したという絵に描いたようなエリートのローズという対照的な人生を歩んできた主役の男二人。彼らのライフスタイルが覗けるのも興味深い。

 現在、アメリカではロシア疑惑でホワイトハウスが揺れているが、一見どこにでも居るような典型的なアメリカ人一家が実はソ連のスパイだったという大胆な設定のドラマが「ジ・アメリカンズ」(アメリカではFXで放送)。1980年代のワシントンDC。ケリー・ラッセル演じるエリザベスとマシュー・リス演じるフィリップのジェニングス夫妻は、表向きは旅行代理店を経営している一男一女の親だが、祖国ソ連の指示に従って密かにスパイ活動を続けていた。ティーンの子どもたちを持つアメリカ人夫婦として生活しながら、裏では機密情報を集め、上からの指示があれば人を殺すこともいとわないエリザベスとフィリップの二重生活と、彼らに関わる人々の織り成すドラマは非常にスリリングである。

 最後にご紹介する作品は、キーファー・サザーランドがアメリカ合衆国大統領を演じる「サバイバー:宿命の大統領」(写真下・アメリカではABCで放送)。テロ攻撃によってアメリカ合衆国の主要な政治家たちのほとんどが死亡してしまった結果、指定生存者(大統領、副大統領、主要閣僚が一カ所に集まる時、テロなどに備えてその場に行かないようにする議員のこと)として指名されていたトム・カークマン(サザーランド)は急遽、大統領に就任する。いきなり大統領になってしまったカークマンが次第に大統領としての自覚と力量を身につけていく過程が描かれるが、同時にテロを仕掛けた犯人探しのストーリーも展開。「ザ・ホワイトハウス」(1999~06)と「24」(01~10)を足して2で割ったようなドラマになっている。政治ドラマ部分ではヴァージニア・マドセンがカークマンの味方なのか敵なのかが判然としない老獪なベテラン政治家を好演しているのに対し、テロの犯人探しの部分ではFBIのらつ腕エージェント役のマギーQがアクション・シーンなどを熱演しているところにも要注目。

 以上、ネット配信で海外ドラマを見る機会があったら、ぜひ、視聴してみてもらいたい4作をご紹介しました。

海外ドラマTVガイド WATCH
【配信情報】
「The Knick/ザ・ニックシーズン1~2」(字幕) 
Huluで配信中

「ビリオンズ シーズン1~2」(字幕) 
Netflixで配信中

「ジ・アメリカンズ シーズン1~5」(字幕) 
Netflixで配信中

「サバイバー:宿命の大統領 シーズン1」(字幕) 
Netflixで配信中 ※2018年1月2日よりシーズン2配信開始

荻原順子(おぎはら じゅんこ)
米・ロサンゼルス在住。南カリフォルニア大学(USC)大学院で映画・テレビ批評学を学ぶため渡米。卒業後は現地のCM製作会社勤務を経て、フリーランスライターとなる。「キネマ旬報」のNEWS欄でアメリカ映画ニュースを担当。


キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP