完全保存版TVドラマガイド【2018年冬】

特集

幕末グルメ ブシメシ!2

1月10日 スタート NHK BSプレミアム 毎週水曜 午後11:00~午後11:30

出演者

瀬戸康史/酒井若菜/三吉彩花/平田満/草刈正雄 ほか

スタッフ・音楽

原作:土山しげる「勤番グルメ ブシメシ!」(リイド社)/脚本:櫻井剛/演出:山内宗信/演出:小林達夫/演出:雫石瑞穂/制作統括:出水有三/制作統括:藤尾隆

概要

ほのぼのグルメ時代劇の続編。瀬戸康史演じる気弱な武士が料理で人々を救う

料理をテーマにした土山しげるの漫画をドラマ化した“ほのぼの時代劇”の第2弾。幕末の江戸を舞台に、マイペースで気の弱い勤番武士が、料理上手な妻の“献立”を頼りに、周囲の人々の悩み事を解決していく。今シリーズでは、江戸時代には珍しかった西洋料理も登場し、西洋の味付けと幕末動乱の雰囲気を加え、スケールアップした物語が展開する。主人公の酒田伴四郎に扮する瀬戸康史、殿である松平茂照を演じる草刈正雄のほか、酒井若菜、三吉彩花、平田満らが前作に引き続き登場する。

あらすじ(第7話 2月21日放送)

【最終回】すず(三吉彩花)は英国公使アボット(厚切りジェイソン)らによって南海藩邸に移される。伴四郎(瀬戸康史)は潜入を試みるも失敗。桔梗屋(国広富之)と内通していた原田(笠原秀幸)が助太刀を申し出て、伴四郎と惨助(草刈正雄)はやっと藩邸内に潜り込む。ところがすずは見つからず、逆に大田垣(平山祐介)ら南海藩士に捕縛される。伴四郎は「自分の中にも南海魂はある」と訴え、飢えに苦しむ藩士のために料理を作り始める。

キャラクター紹介

  • 酒田伴四郎(瀬戸康史)
    参勤交代で江戸へ来た高野藩の下級藩士。職務は、殿さまの身なりを整える衣紋方。マイペースな性格で気が弱く泣き虫だが、茂照とは身分を越えた妙な信頼関係で結ばれている。料理上手な妻・すずが荷籠に忍ばせた“献立”を頼りに料理を作り、周囲の人々の悩み事を解決していく。
  • お菊(酒井若菜)
    仕出し「川原屋」の主人。亡き夫の残した店を守るため、必死に切り盛りしている。気は強いが情にもろく、頼りがいがある性格で、伴四郎にとっては駆け込み寺のような存在。
  • 酒田すず(三吉彩花)
    料理上手な伴四郎の妻。伴四郎のことを常に心配しており、伴四郎の荷籠に料理の指南書を忍ばせたことも。故郷にいたが、茂照の下命で江戸へ赴くことになり、伴四郎のピンチを救う。
  • 宇治井平三(平田満)
    伴四郎の叔父で高野藩衣紋方。伴四郎のことを、わが子のようにかわいがっているが、自分の出世のためにずる賢く利用したりすることも。
  • 松平茂照(草刈正雄)
    伴四郎が仕える、高野藩の藩主。養子でありながら先代以上に家中を厳しく統率している改革派。快く思わない者も藩に存在するが、気にせずわが道をいく。中間の姿で、たびたび町に繰り出しては息抜きをしている。

記者会見情報

NHK BSプレミアムの連続ドラマ「幕末グルメ ブシメシ!2」の試写会に、主演の瀬戸康史、共演の草刈正雄が出席した。同作は、食をテーマにしたほのぼの時代劇のシリーズ第2弾で、前作がBSプレミアムのみならず地上波でも放送され反響を得たことから、約1年という短いスパンで続編制作が決定した。料理で周囲の人々の悩みを解決するマイペースで気弱な藩士の酒田伴四郎役で続投する瀬戸は、「こんなにも早く2をやることができてうれしい」と喜びを語り、「いい形でシーズン3につながる2になったはず」と早くもパート3に向けて意欲十分。さらに「草刈さんのアドリブで、笑いをこらえるのに必死だった」と殿である松平茂照役の草刈とのエピソードを明かすと、草刈も「瀬戸くんがムードメーカーで、すぐに家族のような形で撮影ができた。瀬戸くんとの芝居の絡みが好き。おそらく愛しているんだと思う」と相思相愛であることを語った。

  • 草刈さんのアドリブが鋭くて、笑いをこらえて撮影をしていました(瀬戸康史/酒田伴四郎)

    こんなにも早くシーズン2をやることができてうれしいです。前作も楽しかったけれど、今回はさらに現場が楽しくて、よく「続編は面白くならない」という話があるけれど、自分としては面白い続編になり、いい形でシーズン3につながる2になったと思います。撮影時期の寒さはあったけれど、昨年よりは体が慣れたのか、いけるなというところもありました。それは、キャストの皆さんと会ってテンションが上がり体がポカポカしたのかもしれません(笑)。草刈さんとのコンビネーションが落ちることはなく、草刈さんのアドリブも相変わらず鋭く、笑いをこらえて撮影をしていました。(草刈演じる)殿に顔を触られるアドリブが好きで、今回もそれをやってくれて本当に最高でした。氷点下の中での撮影だったので、顔がこわばるのを防ぐために、顔の運動を意識的にやっていました。3を期待していますが、本当にやるのであれば、なるべく春の暖かい季節にやりたいです(笑)。

  • 瀬戸くんをおそらく愛しているんだと思う(笑)(草刈正雄/松平茂照)

    瀬戸くんがムードメーカーで、すぐに家族のような形で撮影ができました。瀬戸くんとの芝居の絡みが好きで、言葉ではうまく言い表せないけれど、気持ちがわいてきます。おそらく愛しているんだと思う(笑)。瀬戸くんとはウマが合うので、居心地のいい現場でした。1年ぶりでしたが、家に帰ってきたような気持ちで楽しく撮影できました。暖かい季節でのパート3もいいですが、自分は時代劇=寒い季節というイメージがあるので、大変ですが寒くてもいいですね。

キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

朝・昼

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP