完全保存版TVドラマガイド【2017年夏】

特集
LINEで送る

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~
THE THIRD SEASON

7月17日 スタート フジテレビ系 毎週月曜 午後9:00~午後9:54(初回は午後9:00~午後10:24)

出演者

山下智久/新垣結衣/戸田恵梨香/比嘉愛未/浅利陽介 ほか

スタッフ・音楽

脚本:安達奈緒子/演出:西浦正記/演出:葉山浩樹/演出:田中亮/プロデューサー:増本淳/プロデューサー:中野利幸
主題歌:Mr.Children「HANABI」

概要

山下智久らオリジナルメンバーと新キャストで7年ぶりの復活! 人気シリーズ第3弾

“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクター候補生とフライトナースが、時にぶつかり、時に助け合いながら生死を左右する難問に日々向き合い成長していく姿が描かれた人気シリーズの第3弾。山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介ら、おなじみのレギュラー陣が再集結し、30代を迎え人生の岐路に立つことで生じる迷いなど、より深みを増した物語を、スケールアップした映像でおくる。新レギュラーとしてHey! Say! JUMP・有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみからが加入。さらに、山下演じる藍沢耕作の強力なライバルに安藤政信が扮する。また、セカンドシーズンから登場した椎名桔平も出演する。

あらすじ(第10話 9月18日放送 ※午後9:00~午後10:24)

【最終回】藍沢(山下智久)ら救命チームは総出で、崩落事故が発生した開通前の地下鉄構内に向かう。構内は開通記念イベントの最中で、大勢のけが人が出ていた。白石(新垣結衣)の指示で各人が懸命の治療に当たる。緋山(戸田恵梨香)らが診た頭部外傷の妊婦は、救命は難しいが、おなかの赤ちゃんは救えそうだ。一方、崩落現場に入り治療中の藍沢は、肩に落ちる水滴に気付く。直後、再崩落が発生。藍沢や藤川(浅利陽介)らの頭上に大量の土砂が…。

キャラクター紹介

  • 藍沢耕作(山下智久)
    翔陽大学付属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医に。研鑽をつみ、さらなる高みを目指して日々オペを行っている。
  • 白石恵(新垣結衣)
    人手不足の翔北救命救急センターで、フライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘中。
  • 緋山美帆子(戸田恵梨香)
    かつてはフライトドクターを目指していたが、現在は翔北病院を離れ、周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいる。
  • 冴島はるか(比嘉愛未)
    フライトナースとしての道を究め続け、現在は翔北救命救急センターのエース。
  • 藤川一男(浅利陽介)
    整形外科専門の救命医。白石と共に、人手不足の翔北救命救急センターを支えている。

記者会見情報

フジテレビ系で放送する連続ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の制作会見に、主演の山下智久ら主なキャストが出席した。同ドラマは、ドクターヘリに乗る若きフライトドクターたちの活躍を描く人気シリーズの第3弾で、今作から、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信がレギュラーとして新加入する。約7年ぶりのオリジナルメンバーとの再会に山下は、「安心感、信頼感はさらに増した。空き時間もリラックスしてしゃべれている」と変わらぬ関係性を報告。一方、共演する新垣結衣は「体力的なところが、20代前半と後半では違う」と肉体的な衰えに苦笑し、戸田恵梨香も「走ると痛い」と共感。そんな体力面のぼやきに、比嘉愛未が「病院に行こうか」とツッコミを入れつつも、「体力をつけるべく、キックボクシングに週1で通っている。効果? 今のところ出ていない」と笑わせた。

  • 撮影は過酷だけれどスムーズに進んでいます(山下智久/藍沢耕作)

    いろいろな偶然ときっかけがあって、再びここに戻ってこられたことがうれしいです。自分自身も、作品への思いをみんなと共有しながら、楽しく撮影できています。改めて新シーズンに入り、人の思いを描き出し、命と向き合っていると思います。メンバーに対する安心感、信頼感は前作と変わりません。さらに増したような気がします。撮影は過酷だけれどスムーズに進んでいるのは、気持ち的に余裕があるからだと思います。空き時間も、リラックスしてしゃべれていることが昔よりも増えています。

  • ドクターヘリは、擬人化された仲間のような感覚です(新垣結衣/白石恵)

    タイトルバックの撮影をした時に、以前はドクターヘリというものを憧れのまなざしで見ていたけれど、今では憧れの存在というよりも擬人化された仲間のような感覚が強いです。ヘリも含めてのチーム感が出たりして、月日の流れを感じました。その感覚が、映像にも出ればいいなと思います。(前作と比べて)変わったのは、体力的なところです。20代前半と後半では違います。いろいろなものが曲がり角だと感じます(笑)。

  • 今回、また違った目線で届けられるはずです(戸田恵梨香/緋山美帆子)

    今回は産科医役ですが、その中で、妊婦さんや家族たちに寄り添うのがテーマになっているので、より多くの皆さんに、また違った目線で届けられるようになっているはずです。前作と比べて変わったのは“体”。節々が痛くて、関節が痛い。走ると痛みと戦うことになります。腰、首…体力つけます(笑)。

  • 役者冥利に尽きると思いました(比嘉愛未/冴島はるか)

    7年ぶりにみんなで集まって、新しいメンバーも加わって撮影できるのがうれしいし、ドラマファンの方々が楽しみに待っていてくれたことが何よりもうれしいです。たくさんの方が「医療関係に従事したい」と思ってくれて、実際にそこに携わっている方が増えたと聞いた時に、役者冥利に尽きると思いました。見ている方の人生を左右するような作品に参加できてうれしいです。今回も、皆さんがいい影響を受けてくれるように演じていきたいです。私も、体力的なことが変わりました。ナースとして重い荷物を抱えて走るのがつら過ぎるので、撮影が始まる前から体力をつけるべく、キックボクシングに週1で通っています。効果は今のところ出ていません(笑)。

  • がむしゃらに演じていきたいです(浅利陽介/藤川一男)

    救命のエースとして演じています。新シリーズに入って、ヘリコプターを見て懐かしいというよりも、新しいものが始まるという意識が強く、一ファンとして始まるに当たって楽しもうというのが一番でした。がむしゃらに演じていきたいし、存分にこのメンバーで楽しんで撮影していきたいです。

  • 参加できることを光栄に思います(有岡大貴/名取颯馬)

    長年愛され続けてきたシリーズに参加できることを光栄に思います。新キャストとして、今できること以上のことを果たしたいです。一視聴者としてシリーズを見てきたので、初めてドクターヘリを見た時は、「本物だ!」という感想が出ました。それと同時に、このシリーズも良いものにしたいという気持ちが湧きました。

  • 新しい風を吹かせていきたいです(成田凌/灰谷俊平)

    先輩たちが大切な思いを込めて作ってきた作品に参加させてもらうことは、とてもうれしいし喜びがありながらも、プレッシャーもあります。でも、先輩たちが支えてくれるので楽しく気楽にやらせてもらっていて、(この役を)自由にやっていいのかなと思っています。ドクターヘリに初めて乗って、「こういうものなんだ」と自分の中に染み込むものがありました。自分が入ることによって、新しい風を吹かせていきたいです。

  • 役と一緒に自分も成長したいです(新木優子/横峯あかり)

    ドラマが始まることに、一ファンとして喜びと感動を感じています。そんなドラマに新たに参加できることは幸せです。フェローとして、先輩の背中を見ながら成長する役柄なので、役と一緒に自分も成長したいです。

  • 命としっかり向き合って役を演じていきたいです(馬場ふみか/雪村双葉)

    私も全シリーズを、視聴者・ファンとして見てきたので、出演できることはうれしい半面、愛されてきた作品に新たに入る緊張と不安がありました。でも先輩方が背中を見せてくれるので、日々そこに付いていこうとしています。命としっかり向き合って役を演じていきたいです。

  • 思いを大切に受け取って、演じていきたいです(安藤政信/新海広紀)

    (会見が)この人数になると、もうコメントがきつくて何を言えばいいのか分かりませんが(笑)、シリーズを作り上げてきたスタッフ・キャストの思いを大切に受け取って、演じていきたいです。

  • 周りからの「楽しみにしている」という声を聞きます(椎名桔平/橘啓輔)

    部長ということで、皆さんをまとめていく責任のある役です。放送前に、周りからの「楽しみにしている」という声を聞きます。これまで何度も“月9”をやらせてもらっていますが、本当に華やかな“月9”が帰ってきたという思いがあります。楽しみにしてください。部長役ですが、家族のドラマも描かれています。息子とのエピソードもあるので、医者にも抱えるものがあるということを表現していければと思います。

LINEで送る

キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

朝・昼

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP