完全保存版TVドラマガイド【2017年夏】

特集
LINEで送る

残酷な観客達

5月17日 スタート 日本テレビのみ 毎週水曜 深夜0:59~深夜1:29

出演者

平手友梨奈 ほか

スタッフ・音楽

原作:秋元康/脚本:矢島弘一/監督:矢島弘一/監督:日暮謙/プロデューサー:植野浩之
主題歌:欅坂46「エキセントリック」

概要

欅坂46が日本テレビの連続ドラマに初主演! メンバー総出演で挑む密室脱出ミステリー

欅坂46主演、秋元康が企画・原作を担当し、脚本に第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一を迎えておくる本格ミステリードラマ。2016年に放送された「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系)では、メンバー全員が自らの名前で登場人物を演じていたが、今回はそれぞれ役名があり、密室から脱出するためにさまざまなアピールを見せ続ける21人の女子高生たちを演じる。主題歌は、欅坂46の4thシングル「不協和音」に収録された「エキセントリック」。ステージでのパフォーマンスとはひと味違う、欅坂46の魅力に期待が高まる。

あらすじ(第10話 7月19日放送)

【最終回】葉山(平手友梨奈)は指令をクリアしたが、永嶺(長濱ねる)らと離れ離れになる恐怖から脱出できずにいた。その後指令に挑んだ生徒たちは、あることに気付く。

キャラクター紹介

  • 葉山ゆずき(平手友梨奈)
    出席番号17番。教室に閉じ込められてしまった女子高生の一人。「食べること」に対する意識が人一倍強い。

記者会見情報

日本テレビの連続ドラマ「残酷な観客達」の取材会が行われ、主演を務める欅坂46のメンバーが撮影現場の様子やドラマ出演への思いを語った。欅坂46は、昨年放送された「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系)に続き、全員そろってのドラマ出演は2度目。自らの名前で登場人物を演じていた前作とは違い、役名での演技は初めてとなる。出席番号14番の永嶺みこを演じる長濱ねるは「役名があった方がスイッチが入りますね。ドラマでは違う自分の形でメンバーと接することになるので、普段から役名で呼んでいます。その自然な雰囲気がドラマの中でも出せたらいいなと思います」と、仲の良いメンバーならではの取り組みを明かした。同作は、秋元康が企画・原作を担当、第35回向田邦子賞を受賞した矢島弘一が脚本を手掛け、学校の教室に閉じ込められた女子高生21人の友情と裏切りが交錯する、奇妙な脱出ミステリーが描かれる。

  • 今後、自分の役を演じていくのがとても楽しみです(平手友梨奈/葉山ゆずき)

    私の役は長濱さんの役と掛け合いが多いので、二人で一緒に練習を重ねました。やっぱり役名があったほうが演じやすいですし、前回の作品とはまた違う世界観なので、今後自分の役を演じていくのがとても楽しみです。いつものパフォーマンスとはまた違った私たちを見ていただけたらうれしいです。

  • ミステリーだけではなく、友情や駆け引きも楽しんでほしいです(菅井友香/杉崎凛)

    昨年は全てが初めてで、ドラマの撮影の大変さも知ることができました。今回またドラマに挑戦させていただけるということで、正直不安もありましたが、また全員で出演できるのはとてもありがたくうれしいことだと思います。演技ももっと上手になりたいと思っていたので、気合を入れて臨ませていただきました。ミステリー要素はもちろんですが、友情や駆け引きの部分も見ていただきたいところです。欅坂46の今までお見せしていない一面もたくさんありますので、ぜひ楽しんでいただければうれしいです。

  • 欅坂46全員で演じられるのは心強いです(長濱ねる/永嶺みこ)

    ドラマをもう一度やるって聞いた時は、大変さを知っていたので少し不安な気持ちもありました。でも、欅坂46全員で演じられるのは、心強いしありがたいです。役名があった方がスイッチが入ります。ドラマでは違う自分の形でメンバーと接することになるので、普段から役名で呼んでいます。その自然な雰囲気がドラマの中でも出せたらいいなと思います。みんなで協力して取り組ませていただきたいと思います。

  • コンディションを整えて全力で演技に臨んでいきたいです(守屋茜/望月琴)

    今回は自分の名前ではなく役名をいただいているので、自分と役をうまく線引きできていると思います。「自分だったらこうしないのにな」ということもやりやすくて、違う自分を演じているようで楽しいですね。こうしてまたみんなでドラマに出させていただけることは、とてもうれしく思います。ドラマの期間のコンディションの整え方なども分かってきたので、全力で演技に臨んでいきたいです。

LINEで送る

関連リンク

TVドラマガイド

朝・昼

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP