完全保存版TVドラマガイド【2018年春】

特集

ドラマ24「孤独のグルメ Season7」

4月6日 スタート テレビ東京ほか 毎週金曜 深夜0:12~深夜0:52

出演者

松重豊 ほか

スタッフ・音楽

原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(週刊SPA!)/プロデューサー:川村庄子

概要

もはや国民的ドラマの貫禄? 井之頭五郎の一人飯、ついに第7シーズン!

本編の大部分が料理を食べるシーンという大胆な構成で、深夜においしそうな映像が連発されることから、“飯テロ”という言葉を生み出したグルメドキュメンタリードラマ待望の第7シーズン。2012年1月のスタート以来、合間にスペシャル版3作を挟み、17年には大みそかスペシャルが放送されるほどの人気を誇る同シリーズ。今作も、松重豊演じる雑貨商の井之頭五郎が、仕事で訪れる町のごくありふれたお店で、食べたいものを自由に食べる至福の時間を描く。和食はもちろん、最強メニューである肉料理や一番人気の中華など多彩なメニューが登場。その一方で、これまで紹介していないジャンルのグルメも登場する。

あらすじ(第8話 5月25日放送)

五郎(松重豊)はあまり知らない東京・中野ブロードウェイを歩いていた。待ち合わせ時間が迫り、迷う五郎が商談相手・丸山(角田晃広)に連絡すると、約束の時間なのにラーメンを食べていた。ハプニングはあったが思いがけず大口契約が決まり、五郎は祝いの宴をする店を見極めようと街を探る。下戸の五郎には入りづらい店が並ぶ中、宮崎郷土料理店を発見。「チキン南蛮」を中心に、宴の定食メニューを組み立てる。

キャラクター紹介

  • 井之頭五郎(松重豊)
    輸入雑貨商を個人で営んでいる。営業先に出向いて打ち合わせをした後に、その町で気になった飲食店に飛び込みで入り、食事をすることを喜びとしている。誰にも邪魔されず、思うがままに食事を楽しむことを何よりも大切にするが、食事中に感情を表に出すことはほとんどない。
キーワード
関連リンク

TVドラマガイド

月曜ドラマ

火曜ドラマ

水曜ドラマ

木曜ドラマ

金曜ドラマ

土曜ドラマ

日曜ドラマ

PAGE TOP