完全保存版TVドラマガイド【2017年秋】

特集
LINEで送る

刑事ゆがみ

10月12日 スタート フジテレビ系 毎週木曜 午後10:00~午後10:54(初回は午後10:00~午後11:09)

出演者

浅野忠信/神木隆之介 ほか

スタッフ・音楽

原作:井浦秀夫「刑事ゆがみ」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)/脚本:倉光泰子/脚本:大北はるか/脚本:藤井清美/演出:西谷弘/演出:加藤裕将/演出:宮木正悟/プロデューサー:藤野良太/プロデューサー:高田雄貴

概要

浅野忠信と神木隆之介が初共演。“天才偏屈刑事”と“真面目新米刑事”の凸凹バディ

原作は「弁護士のくず」などで知られる井浦秀夫の同名コミック。独特な推理力を持ち、違法捜査も日常茶飯事の刑事・弓神適当(ゆがみゆきまさ)と、真面目で正義感あふれる新米刑事・羽生虎夫の凸凹バディが犯罪を解決する、1話完結の刑事ドラマ。さらに、事件に隠された人間ドラマも描き出し、毎話、幅広いジャンルの豪華ゲストが出演するのも見どころの一つ。主人公の弓神を演じるのは、民放連続ドラマ初主演の浅野忠信。はちゃめちゃな言動で捜査する弓神に振り回されつつも、時には弓神をしかり、時には鋭いツッコミを入れる相棒の羽生役を、刑事役初挑戦の神木隆之介が務める。

あらすじ

みんなが信じている人物や物事を、先入観ゼロで観察し、人の心の奥底に潜む闇を見抜く刑事・弓神適当(浅野忠信)は、真実解明のためには違法捜査もいとわず、事件を解決する。弓神の相棒である羽生虎夫(神木隆之介)は、成績優秀で真面目、強い正義感故に弓神に振り回されてしまう後輩の刑事だ。そんな凸凹バディが、さまざまな難事件を解決していく。

キャラクター紹介

  • 弓神適当(浅野忠信)
    独特な推理力を持つ、天才で偏屈な刑事。真実解明のためには違法捜査もいとわず、相手が誰であろうが常識やレッテルに惑わされない。普段は、適当でゆがんだ性格の変わり者だが、事件の捜査になると、鋭い観察眼を武器に、犯罪者たちの心を見抜き、巧みな話術でその化けの皮をはがしていく。
  • 羽生虎夫(神木隆之介)
    弓神の相棒の新米刑事。成績優秀、真面目で強い正義感を持つが、犯人をどんどん捕まえて点数を上げたいという腹黒さも併せ持つ。違法捜査だらけの弓神に振り回される。
LINEで送る

キーワード
関連リンク
PAGE TOP