コラム
LINEで送る

上野樹里がラーメンズの小林賢太郎と
競演し、朝ドラ風コントに挑戦!?

 今年もお笑いグループ「ラーメンズ」の小林賢太郎さんが、年に一度、テレビでコントを披露する番組が5月10日(日)に放送されます! その名も「小林賢太郎テレビ7」。“7”というくらいですから、実は7年前から放送しているなかなかのご長寿(?)番組なんです。今回のゲストは上野樹里さん。ドラマ「のだめカンタービレ」や、大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」などで主演を演じた彼女が、小林賢太郎さんとどんなコントを繰り広げるのか、少しだけひもといちゃいましょう。

 上野樹里さんと小林賢太郎さんが競演する作品は、連続テレビ文庫「エンヤートット」(全4回)。タイトルを見てお分かりかと思いますが、「連続テレビ小説」風のドラマコント。“連続テレビ小説”ではなく“連続テレビ文庫”というところで思わず、ニヤリとしてしまいました。

 ドラマの内容は…日本の伝統的なコーラを作り続けて120年の老舗「エンヤコーラ社」に就職した猿谷トト(上野樹里)には、創業者の幽霊(小林賢太郎)が見える。トトは日本古来のコーラをよみがえらせるべく、創業者の幽霊とともに奮闘するというストーリーです。コーラの色がどことなく、3月に終わった連続テレビ小説「マッサン」のウイスキーの色をほうふつさせるなぁと記者は思いましたが、内容は果たして「マッサン」風なのでしょうか? ほかにも上野さんが演じるトトに隠された意外な真実や、見落としてしまいそうなコーラの小ネタがあちらこちらに散らばっているようなので、そこも要チェックです。ちなみに全4回とありますが、番組内ですべて放送してくれるとのことなので、ご安心を。

 そのほか、テレビの天気予報を見ている男性2人の疑問に、“気象衛星ひまわり”をかぶったひまわりさん(小林)が解決してくれるコント「ひまわりさん」や、日本にそっくりな国「ザパン国」の言葉を紹介する語学番組風のコント「ザパン語講座」など、これまで見たことのない不思議なコントも満載!

 さらに記者のイチオシは、番組が用意したお題で小林さんがコントをつくる「お題コント」。前回もあったコーナーなのですが、今回もやっぱりすごい! 今回のお題は、「アクションカメラ」。アクションカメラとは、人体や車、動物などに取り付けて撮影ができる小型のデジタルビデオカメラで、バラエティー番組などで使われていたりするのですが、このカメラを使ってコント制作に挑むのです。時間は前回より1日少ない60時間。たった2日半という猶予しかない中で、小林さんはどんなコントを作りあげるのか。

 独創的な小林賢太郎ワールド、ぜひご堪能ください。

NHK担当 K・H


【番組情報】

「小林賢太郎テレビ7」
5月10日(日)
午後10:50~11:50 NHK BSプレミアム



LINEで送る

TVガイド最新号

TVガイド
2016年8月5日号
発売日:2016年7月27日
特別定価:350円
表紙:櫻井翔

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

アンケート&プレゼント

投票して特製図書カードをもらおう!
「テレガイゴング」読者意識調査アンケート!

PAGE TOP