俺の5チャンネル

連載

橋本マナミが出演する温泉番組の意外なファン層とは?

実家では家族と一緒にスカパー!で映画や音楽ライブを見ています


 バラエティー番組からドラマまで、テレビで大活躍中の橋本マナミさん。もちろん、スカパー!でも冠番組があるなど、数多くの番組に出演している。しかし、ご自身はまだスカパー!に未加入とのこと。ぜひ加入してもらうべく、5チャンネルを選んでもらった。

──スカパー!には、現在加入していないんですよね?

「実家では加入しているんですけど、自宅では入っていないんです。昨年は“フジテレビTWO”の『過ちスクランブル』というドラマに出演しましたし、“ゴルフネットワーク”と“スカイA”で4月から始まった『橋本マナミのLeader’s GOLF』という番組にも出演しています。各界で活躍されている方に、成功の秘訣などを聞きながら、ゴルフで勝負するんです。第1回は、石田純一さんと東尾修さんがゲストで、私とプロの方が組んで本気で対戦しました。緊張しましたね(笑)。でも、ゴルフは年代や性別と関係なくできるから楽しいですよ。面白い番組になっていると思うので、ぜひ見てください! ほかにも“グリーンチャンネル”でもレギュラー番組をやっていましたし、“チャンネルNECO”では『橋本マナミの温泉行こッ!』を放送しているので、加入しなくちゃとは思っているんですけど」

──ご自身の出演番組はご覧になりますか?

「できるだけ見るようにしています。忙しいと、つい録画した番組が溜まっちゃうこともあるんですけどね。自分の出ている番組って、見るのが気恥ずかしかったりもするんですけど、一番客観的に見なくてはいけないのは自分自身だと思っているので、しっかり見て、『あそこはこうすればもっとよかった』と、改善点を見つけるようにしています。例えば競馬番組だと、レースや馬について私が説明をしなくてはいけないことがあるんですが、番組を見て、内容をもっと自分の中でかみ砕いて、ちゃんと自らの言葉で説明しないと、見ている方にもなかなか伝わらないなと気づくことができました」

──ちなみに実家ではスカパー!のどんな番組をご覧になっていますか?

「家族はそもそも私の出演番組を見るために加入したみたいなんですが、今やすっかりスカパー!にはまっているようですね。実家ではよく家族が録画した番組を一緒に見るんですけど、映画や音楽番組が多いですね。最近だとONE OK ROCKさんのライブを見ました。ONE OK ROCKさんは大好きで、ボーカルのTAKAさんは友達なんですが、私の弟もONE OK ROCKさんが大好きで、そうしたら母も興味を持つようになって、それで録画していたんです。それから秦基博さんも好きで、秦さんのライブも見ました。ライブ番組って、映像がすごくきれいだし、地上波ではフルステージを中継することってほとんどないので、スカパー!の魅力の一つですよね」

──ご自宅では普段どんなテレビ番組をご覧になっていますか?

「最近はニュースが多いですね。バラエティーやドラマも好きなんですけど、最近はあまり見ている時間がなくて。それに、1人で家にいると寂しいので(笑)、お休みの日なんかは出かけてしまうことが多いんです。実家にいたころは、すごいテレビっ子だったんですけどね。特にドラマが大好きで、1日中見ていたくらい。特に好きだったのは『ひとつ屋根の下』。江口洋介さんが演じた“あんちゃん”がすごく好きで、芸能界に入れば、あの家族に入れるんじゃないかと思って(笑)、この世界に入ったんです。あとは、KinKi Kidsさんが主演した『若葉のころ』や、『金田一少年の事件簿』『妹よ』『めぐり逢い』…好きだったドラマは本当にたくさんありますね。スカパー!なら、そういったドラマも見られるようなので、やっぱりちゃんと加入しなくちゃ(笑)」

「橋本マナミの温泉行こッ!」は「見たよ」って言われることが多いんです


──それでは、ガイド誌などを参考にしながら、5チャンネルを選んでいきましょう!

「海外ドラマのチャンネルがすごい充実していますね。海外ドラマは見たいです。実はここ数年、『ウォーキング・デッド』にハマっています。海外ドラマは、ハマると抜け出せなくなりそうなので(笑)、ちょっと遠慮していたんです。でも、『ウォーキング・デッド』は、私のまわりで見ている人が多くて、みんな面白いというので、1話だけ見てみようと思ったんです。そうしたら、本当に抜け出せなくなりました(笑)。ゾンビは怖いんですけど、事件が次から次へと起こるので、止められないんですよね。あまりにハマり過ぎて、一時期は歩いている人がみんなゾンビに見えてきたり、ここからゾンビが出てきたら、どう撃退しようかなんて想像してしまうほどでした(笑)。最近は、人間同士の戦いも描かれていて、それも怖いんですけど、どんどん強敵が現れて面白いです。すごい思い入れのある登場人物が途中で亡くなると、『ずっと一緒に頑張ってきたのに、なぜ…』ってつらくなって見られなくなるんですけど(笑)、そういうときは一旦休憩にして、時間を置いてから続きを見ています。ということで、まずは“FOX”にします」

──ハマっているというドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズが見られる“FOX”がまず決まりました。二つ目はどうしましょうか?

「出演ドラマ『過ちスクランブル』を放送していた“フジテレビTWO”にします。このチャンネルでは、『男おばさん!!』も大好きなんですよ。出演したこともあるんですけど、すごく楽しくて。軽部真一さんも笠井信輔さんも、映画にめちゃくちゃ詳しいので、映画選びの参考になりますよね。また出してくださいねという願いも込めて決まりです(笑)。出演したことがあるといえば“LaLa TV”も。ジェーン・スーさんのエッセーをドラマ化した『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』が放送されたときに、『トークバラエティ「未婚女子座談会」』という番外編的な番組に出演したんです。大島麻衣さん、さとう玉緒さん、たんぽぽの白鳥久美子さんとガールズトークをしたんですけど、それがすごく楽しかったんです。“LaLa TV”では韓流ドラマも放送しているんですね。これも私のまわりで好きな人が多くて、みんなのめり込んで見ているので、面白そうだなとは思っているんですけど、見だしたらやっぱり止められなくなりそうで、怖くてまだ手を出していないんです(笑)。でも意を決して“LaLa TV”で見てみようかな。あとは、私の番組『橋本マナミの温泉行こッ!』を放送している“チャンネルNECO”も入れましょう。そういえば、『橋本マナミの温泉行こッ!』は、ほかの番組で共演した方から『見たよ』って言われることが多いんですよ、しかも意外と年配の方に(笑)。先日は、みのもんたさんから見たって言われました。番組表を見てみると、けっこう夜遅い時間というか、朝早い時間に放送されていることが多いみたいですね。みなさん、早起きして見てくれているのかな(笑)。“チャンネルNECO”は映画も充実していますね。『殿、利息でござる!』や『HK 変態仮面』など面白そうな作品が多いですね」

──ご自身が出演した番組の放送がある3チャンネルが選ばれ、四つが決まりました。さあ、あと一つです

「最後は、音楽チャンネルがいいですね。大好きなONE OK ROCKさんのライブがたくさん見られるチャンネルというと『スペースシャワーTV』ですね。RADWIMPSさんや、宇多田ヒカルさん、Mr.Childrenさんなどのライブも見たいです。音楽チャンネルは、部屋の片付けをしているときなんかにつけておいたりすると、楽しく出来そうですね。そんな中で“この曲いいな!”っていう出合いがあったりすると、それもうれしい! 家事がはかどりそうです(笑)」

──無事、5チャンネルが決まりました。さまざまなスカパー!の番組に出演されてきた橋本さんなら、加入すれば、きっとスカパー!を存分に満喫できると思います。今日はどうもありがとうございました!


取材・構成/竹内伸一
撮影/為広麻里

【プロフィール】 
橋本マナミ(はしもと まなみ) 
1984年8月8日生まれ。山形県出身。獅子座。AB型。97年の全日本国民的美少女コンテストでの入賞をきっかけにデビュー。グラビアからバラエティー、女優と幅広く活躍。ドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」(NHK総合)、ドラマ「スモーキング」(テレビ東京系)、「バイキング(金曜)」(フジテレビ系)、「橋本マナミのヨルサンポⅣ」(BSフジ)など数々の番組に出演中。
キーワード
関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP