懐かしテレビほの字組

連載

大ヒット・小学校学園ドラマの先駆け「熱中時代」で太川陽介や下北沢の街並みに胸キュン

「懐かしテレビほの字組~町あかりの昭和テレビ再発見!~」第七回

 1991(平成3)年生まれのシンガー・ソングライターの町あかりが、皆さまから「昭和のテレビ番組」のオススメ情報をいただき、実際に観てみよう!という連載企画「懐かしテレビほの字組」。今回読者の方からオススメしていただいた番組は、日本テレビ系のドラマ「熱中時代」です。

 主演は水谷豊さんで、1978年10月から1981年3月までシリーズで放送されていたこのドラマ。大きく分けて「先生編」(2シリーズ)、その後「刑事編」があったとのことです。これもまた超大人気ドラマシリーズなんですね! 今回は「先生編」と呼ばれる第1シリーズの第1話(1978年10月6日放送)を観てみました。

 ストーリーは、水谷さん演じる北野広大が、アルバイト生活から一転して若葉台小学校に赴任するところから始まります。当時の学園ドラマで「小学校教諭」が取り上げられることは珍しかったようですが、「教師びんびん物語」(1988年/フジテレビ系)や「キッズ・ウォー」(1999年/TBS系)、「女王の教室」(2005年/日本テレビ系)などの大ヒット・小学校学園ドラマの先駆けというわけですね! なんと北野先生は変わり者の校長先生の家に下宿することになり、そこに住む教師仲間たちと語らう中で、“教師=聖職者”というワードが頻繁に出てきたり、体罰賛成派の意見が出てきたりします。時代を感じます…(40年前なので当たり前だけども)。

 時代を感じるといえば、映画館で泣いていた、志穂美悦子さん演じる桃子(超カワイイ!)を心配して追いかけるシーンで、昔の東京・下北沢駅の北口が映ります。これがもう、キュンキュンポイント!

 駅を降りてすぐのところに「白百合書店」という看板が見えるのですが、検索してみたところ、のちに「博文堂」という店名に変わり2013年に閉店してしまったそうです。わりと最近まであった本屋さんなんだ! キューン!! 特に下北沢なんて今も大規模な工事が進んでいて、どんどん変化しちゃってるじゃないですか。ウン十年前、その土地がどんな雰囲気だったのか…。看板のフォントや、並んでいるお店…。すでになくなった情景がこうした映像作品の中に残っていて、気軽に観られるなんて。ロマンチックじゃありませんか? 日テレオンデマンド、ありがとう!!(笑)。「自分がいなかった時代の生活文化フェチ(?)」の私にとって過去のテレビドラマや映画作品は、宝箱のようです。

 あと、校長の息子として太川陽介クンが登場しますが、ちょっぴり舌ったらずでカワイイ! 78年ということは、ちょうど当時「レッツゴーヤング」(NHK)のレギュラーメンバー「サンデーズ」だったはずですよね。な~んかここで「Lui-Lui」の話をするのもなんなので、他の曲も調べてみたのですが、デビュー曲の「陽だまりの中で」(76年)がものすごく暗くジト~ッとした曲で驚いちゃいました。せっかく「太川陽介」というピカピカな芸名を付けて、デビュー当時「昇れ!太陽くん」という底抜けに明るいアッパラパ~なキャッチフレーズも付いていたらしい(wikipedia調べ)のに、なんでこんな曲でデビューしたんでしょうか…。やっぱり「Lui-Lui」が良いよネ。

 あ、そうそう! このドラマ第1シリーズの主題歌は「ぼくの先生はフィーバー」(原田潤)なんですね。「フィーバー」というワードが“THE☆1978年”という感じで最高ですね。映画「サタデー・ナイト・フィーバー」もちょうどこの年に日本公開されたそうです。完全にこの影響だ! そもそもこの曲って何年か前までは「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)のために作られたテーマ曲なんだと思っていましたよ。でもそう思ってる人は多いですよね、きっと。

 ちなみに今回観ていませんが、後のシリーズ「刑事編」の主題歌は「カリフォルニア・コネクション」なんですね。これも聴きなじみがあります! ちょうど10年くらい前になぜかリバイバルヒットしてましたよね? その頃「熱中時代」のことも知りませんでしたし、「ん? この曲、何? 水谷豊さんがなぜ歌を?」と思っていました。なんで突然ヒットしたんだろう? 「相棒」(テレビ朝日)の影響でしょうか?(あ~、調べてみたら「劇場版」の1作目が08年に公開されてますね。コレかな!?)。「刑事編」の方も気になっていますので、これはまた今後観ていきます!(※水谷さんは08年に22年ぶりに音楽活動を再開。コーディングを行い、セルフカバーのCDアルバム「TIME CAPSULE」を発売)

 さて! こちらの連載では、読者の皆さまからオススメの「昭和のテレビ番組」を引き続き大募集しています。現在でもDVDや再放送、動画配信サイトなどで観られる番組を教えていただけますとうれしいです。ただいまテレビドラマが多めになっていますが、アニメとかも戦隊モノとかも面白いんじゃないかなあ? 何かオススメありませんか? ぜひ思い出して、メールをお寄せくださいネ。

【今回の“ほの字”は…】
「熱中時代」 
日テレオンデマンド
配信中 
https://vod.ntv.co.jp/program/fever/
【オススメの「昭和のテレビ番組」募集中!】
町あかりさんに見せたい昭和のテレビ番組を募集します!
番組名、見せたい理由、見せたいシーンを書いて、下記アドレスまでご応募ください。抽選で、町あかりさんのアルバム「EXPO町あかり」を7名様にプレゼントいたします。
machi-honoji@tokyonews.co.jp
町あかり
シンガー・ソングライター。作詞・作曲、編曲、イラスト、衣装制作まで自身で行う。2017年ビクターエンタテインメントからメジャー3rdアルバム「EXPO町あかり」をリリース。現在、4thアルバム「収穫祭!」が発売中。他の歌手への楽曲提供も行う。文鳥を溺愛中。

町あかりオフィシャルブログ 
http://akrmc.blog135.fc2.com/
キーワード
関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP