暑い野外でも、おしゃれに快適に過ごしたい! 夏フェスお役立ちグッズ

コラム

1人でできてとってもかわいい!クリスマスネイル

女の子のためのお役立ち情報をご紹介するこのコーナー。セルフネイルは難しい!と思っている人も多いはず。でもコツさえつかめば自分の思い通りにデザインできてクリスマスにもぴったりな華やかな指先が手に入ります。



★サンタの作り方★

道具:マニキュア(赤・肌色・トップコート)、ホログラム(赤・白・黒)、マスキングテープ、楊枝、アルミホイル

肌色のマニキュアを塗る。肌色が完全に乾いたら、マスキングテープを爪のやや上に貼る。爪のサイドにもきちんとテープをつける。

マスキングテープの上も含めて爪全体に赤を塗る。このときにマニキュアが指の皮膚や甘皮に付かないようにするとキレイに見える。

塗った赤が乾く前にマスキングテープをゆっくりと剥がす。赤がはみ出てしまっていても、後からホロをのせるので気にしなくてOK。

白・黒・赤のホログラムを乗せる。ホロを乗せるところにトップコートを薄く塗ってから、1つずつホロを並べる。

★ポイント

アルミホイルにトップコートを垂らし、爪楊枝の先端に付けながらホロをすくう。

完成!



★ツリーの作り方★

道具:マニキュア(緑・金・トップコート)、ホログラム(星型などお好みのもの)、マスキングテープ、楊枝、アルミホイル

ベースとなるゴールドのマニキュアを爪全体に塗る。ゴールドが完全に乾いたら、写真のようにマスキングテープを貼る。

マスキングテープを貼ったところにグリーンを塗り、塗ったらすぐにマスキングテープをゆっくりと剥がす。よく乾かして次の工程へ。

爪楊枝にトップコートを少し付けて、ホロを楊枝でのせていく。星型ホロをのせて乾いたら、トップコートを全体に塗り完成。

完成!



★アレンジ例

冬の王道!チェック柄

道具:マニキュア(赤・黒・トップコート)、金のラインテープ、マスキングテープ、化粧用パフ、お好みのパーツ
①粧用パフを、断面が黒のチェック線の太さになるようにカットする。
②マスキングテープをサンタネイルのように貼る。貼る位置は少し爪の根本寄り。
③爪の先端側に赤を塗り、乾く前にマスキングテープをゆっくりと剥がす。
④赤が乾いたら、パフに少量の黒を取りポンポン叩いてラインを付ける。
⑤ラインテープを貼る。
⑥お好みでパーツをのせ、トップコートを塗り完成。


大人かわいい雪モチーフ

道具:マニキュア(クリアな藍色・白・トップコート)、化粧用パフ、雪の結晶シール、お好みのパーツ
①化粧用パフを小さくカットしておく。
②パフに藍色を少量付け、爪以外に1度ポンポン叩いて余分な液を落とす。
③パフを爪の中央にポンポン優しく叩いて、チーク柄にする。
④マニキュアが乾いたら、雪の結晶シールを貼る。
⑤ネイルパーツをのせたいところにトップコートを薄く塗り、上にお好みのパーツをのせる。
⑥トップコートを塗ったら完成。

Interview

 今回ご紹介したクリスマスネイルは、どれも自宅で簡単にできるものばかり。必要な材料は少し多いですが、使用するものはどれも100円ショップで購入できます。今回のマニキュアはすべて100円ショップの商品です。最近はどの100円ショップもネイル用品のラインナップが豊富なので、1度お店を覗いて、好みのものを探してみてください。
 ネイルアートをするときのコツは、それぞれの工程でマニキュアをよく乾かすことです。十分に乾いていないと、アートをした際に下のマニキュアが剥がれてしまい、施したアートが台無しになってしまいます。
 マニキュアは持ちが悪いという声を聞くことがありますが、工夫次第で長持ちさせることができます。例えば、マニキュアを塗ったときに甘皮等にマニキュアが付いてしまうと、そこからネイルが剥がれてしまいます。そのため、甘皮ケアをすることと、爪の周りの皮膚にマニキュアが付かないようにすることがコツです。また、最後に塗るトップコートはアートを保護する役割もあるので、老舗ネイルメーカーのトップコートを使うことで、アートを長持ちさせることができます。セルフでも意外と簡単に華やかなアートができるので、ぜひ試してください!

Photo&Text=ryo

今回教えてくれたのは・・・
ネイリスト ryoさん
イタリアのインターナショナルスクール/立教大学を卒業しアパレル業界に勤務。出産後はネイリストとしてサロンに勤務するかたわら、自宅ネイルサロンでジェルネイルを施術。またマニキュアで大人女子ネイルを作る”サロン風セルフネイルアート術”を発信中。
アメブロ公式トップブロガー
http://ameblo.jp/nail-ryo
「Girl’s Culture」とは?
月刊TVガイドにて掲載している、女の子のためのお役立ち情報をご紹介するコーナー。テーマに関して、本誌では更に詳しく紹介しています。
http://zasshi.tv/category/MTG

当記事に関しては、月刊TVガイド2018年1月号にて掲載。
「Girl’s Culture」関連記事
PAGE TOP