放送局から直送便・ドラマ版

コラム

山本耕史の二刀流が舞う「鳴門秘帖」。“人でなし”弦之丞の行く末は!?

 山本耕史さんが虚無僧姿の美剣士・法月弦之丞を演じる「BS時代劇 鳴門秘帖」(NHK BSプレミアム)も残すところあと2回。幕府転覆計画を記したとされる鳴門秘帖をめぐり、江戸から大坂、そして阿波へと向かう旅もいよいよ終盤です。ようやく阿波に着いた弦之丞は、鳴門秘帖を取り戻すことができるのでしょうか。そして、三角、いや四角関係の恋の行方は?

 秘帖を捜す密命を帯び、阿波へと向かった弦之丞ですが、そもそも弦之丞って狙われすぎじゃありません? 江戸に戻ったばかりの頃から、「なんでこんなに襲われるの?」というくらい事件に巻き込まれます。その筆頭がこの3人の男。弦之丞のいいなずけ・千絵(早見あかり)をわが物にしようとする旅川周馬(武田真治)に、鳴門秘帖の在りかを探る阿波の原士・天堂一角(渡辺大)、そして弦之丞を恋い慕うすりのお綱(野々すみ花)にほれた関谷孫兵衛(袴田吉彦)。孫兵衛に関しては若干ベクトルがズレていますが、物語が進むにつれて3人は弦之丞を共通の敵として追うようになります。その3人が弦之丞に短刀と尺八でかわされる姿を見ていると、何だかいとおしくなってきます。ちょっと“トリオ感”が出ていると感じませんか? 3人には、物語に横たわる「弦之丞に関わったものはみんな死ぬ」という不可避の流れを味わってもらいたくないと思ったりして…。

 さらに、弦之丞を追っているのは男性だけではありません。女性にはハートを狙われるモテ男“弦之丞さま”なのです。幼い頃から弦之丞を思い続ける千絵と、千絵の異母姉で弦之丞と運命的な出会いをするお綱、そして壮絶な死を遂げたお米(武田玲奈)まで、女たちの心をわしづかみ。千絵はまだいいですよね、弦之丞にほれられているんですから。でも、かなわぬ恋をしているお綱は本当に切ない。妹のために必死に気持ちを封じ込めて、身を引こうとすると、弦之丞が「一緒に阿波へ行ってくれ」と…。「えっ!?」となったところで、「千絵の代わりだから。勘違いはしないでね」的な対応。重めのボディーブローを食らったような気分になります。

 壮絶死を遂げたお米に関しては、完全に弦之丞はゲスです。“ゲス之丞”です。自分にほれた女を利用して、阿波へと渡る算段をつけたのですから。いくら「弦之丞さまのためやったら何でもします」と言われても、それが死に至るような計画だったら乗っちゃダメでしょう! でもゲス之丞は乗っちゃう、そしてお決まりのように、「私に関わったものはみんな死ぬ、私は人でなし…」と悔いる。この言葉、何度聞いたことか! これまでは「そんなことないよー」と同情する余地もありましたが、お米の件は「そう、あなたは人でなしだよ!」と、言っていいですよね?

 さて、お米の命を懸けた恋によって阿波へと渡った弦之丞とお綱に、また悲しい出来事が…。千絵の父親・甲賀世阿弥(中村嘉葎雄)が、 生き別れとなっていた娘・お綱と再会した直後に絶命。超しつこい男・孫兵衛が秘帖を持ち去り、お綱を連れ去ってしまいました。一方、竹屋三位卿藤原有村(篠井英介)らに見つかり捕らわれの身となった弦之丞は、敵対しているはずの阿波徳島藩の家老・高木龍耳軒(田村亮)の計らいにより脱獄。そして、孫兵衛に拉致されたお綱は、彼の悲惨な過去を知り共感を覚えるも…。

 孫兵衛の悲惨な過去とは何でしょう? ずっと頭巾姿なのが気になっていましたが、どうやら関係ありそうですよね。世阿弥の元からお綱を連れ去る時、「大事にする」と言っていた孫兵衛。結構、本気だと思いませんか? お綱に「ゲス之丞より孫兵衛にしなよ」と言いたくなるくらい、とても魅力的なキャラクターです。トリオの1人・一角が他界した今、孫兵衛には幸せになってもらいたいものです。鳴門秘帖を手にした後、弦之丞は一体どうするつもりなのか、人でなしの道を行くしかないのでしょうか。もう誰も死なないで! 残り2回、そう願わずにはいられません。

NHK担当 N・S

 

【番組情報】

「BS時代劇 鳴門秘帖」 
NHK BSプレミアム 
金曜 午後8:00~8:43

 
キーワード

関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP