放送局から直送便・ドラマ版

コラム
LINEで送る

「デッドストック」でテレビ東京初主演の村上虹郎が扮する主人公・大陸とは? 「大陸はある種自分の一部のような感覚があります」

 金曜深夜に、さまざまな恐ろしい映像を見せてくれる「デッドストック~未知への挑戦~」(テレビ東京ほか)。包帯女や市松人形などの幽霊はもちろん、呪いのような類の生身の人間の怖さも描かれている本作。リアルタイムで見ると、そのあまりの怖さに眠れなくなってしまう方も多いのではないでしょうか?

 ドラマの主演を務めるのは、テレビ東京初主演の村上虹郎さん。テレ東の新人ADで、大量の番組素材を整理する部署“未確認素材センター”に配属された常田大陸を演じます。新人らしい初々しさがかわいらしい半面、たまに危なっかしさもありハラハラしちゃう大陸ですが、村上さんご自身はどのように感じているのか、お伺いしました!

「常田大陸という男は、実直で愛らしい少年のような部分を持つ男です。ただ、三宅隆太監督が書いてくださった大陸というキャラクターは、最初どういう人物なのかつかむのに少し時間がかかりましたね。ドラマって最後まで脚本がないので、自分で想像しながら手探りで演じていました。連続ドラマに出演させていただくことが2回目だったのですが、話数を重ねるうちに『大陸ってこういう人物なんだな』って分かっていくことがたくさんありましたね。今は、ある種自分の一部のような感覚もあります」

 今回、テレ東の新人スタッフという設定ですが、テレビ東京という局に対してどのような印象をお持ちですか?

「テレビ東京のいろんなドラマを見ています! すごく好きですね。いろんなヤンチャな企画をされているイメージがあります」

 今は自らの一部のような感覚があるということで、村上さんの素が垣間見えそうな“大陸”に改めて注目してみてはいかがでしょうか? また、この「デッドストック」もおそらくヤンチャな企画の一つですね(笑)。

 8月18日放送の第5話では、落ち武者が登場!? 今回のテープは、とある旅館で行われた映画撮影の記録映像。ところが、スタッフが部屋に飾られていた甲冑を運びだした直後、悲鳴が響いて!? 大陸はその事件が“落ち武者の祟り”のしわざだといううわさを入手し、乗り気でない二階堂早織(早見あかり)を連れ、早速現地取材へ赴きます。しかし、旅館の人間は鎧の存在など誰も知らないとのこと。果たして2人は“落ち武者の祟り”を解明できるのでしょうか? 相変わらず怖そうなので、部屋の明るさを最大限にして、ぜひリアルタイムでお楽しみください!

テレビ東京担当 Y・O

【番組情報】

ドラマ25「デッドストック~未知への挑戦~」 
テレビ東京ほか 
金曜深夜0:52~1:23

 
LINEで送る

キーワード
関連記事

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP