ボイメンEnglish★

タレント連載
LINEで送る

ボイメンEnglish★ BOYS AND MENが解説!
「ボイメンの試験に出ない英単語」注目ポイント

 ボイメン初の帯レギュラーバラエティー「ボイメンの試験に出ない英単語」の放送開始を記念した特別連載企画『BOYS AND MENは知ってる! ボイメンEnglish★』。メンバーのインタビューや、記者が目撃した撮影秘話など、盛りだくさんでお届けします。

 今年4月からスタートした「ボイメンの試験に出ない英単語」からは、数々のキャラクターが登場しました。そこで、ボイメンのみなさんに各コーナーの見どころや、裏話を振り返ってもらいました!

★水野勝★
 番組のナビゲーターなので、視聴者の方と同じ目線で番組を楽しみながら撮影しているのが、ほかのメンバーと違うところ。僕は真面目な印象をもってもらえるよう、あまりぶっとんだことはできませんが、その中でも小ボケを挟むようにしているので注目して見てほしいですね。放送スタート時と比べて小物をよく使うようになり、その場でどう使うかを考えています。僕の瞬発力から出た小物の使い方などにも注目してください!

★田中俊介★
 “今昔語太郎”、“二頭筋切蔵”、“願多礼男”と、濃いキャラクターを担当しているので、この番組でしか見られない僕の表情を楽しんでもらえていると思います。僕自身もやっていて手ごたえがあるし楽しい! 今昔先生を僕は気持ち悪いと思っていますが、ファンの方にとってはかわいいらしいです(笑)。今昔先生が愛されキャラになったのが放送を重ねるごとに感じられてうれしいですね。ボイメンらしく真剣におふざけをしているこの番組を、もっと多くの方に知ってもらえるのが楽しみです。

★田村侑久★
 『入社希望青年の奮闘記』のおもしろさは、やっぱり“入社希望”がマネキンと会話をしていること。マネキンは感情がないし、無表情だもん(笑)。あと、『和太鼓ルーキー』の弟子に関してはナゾ(笑)。僕もあのキャラクターの正解が未だに分かんないし、見た目の出落ち感が半端ない! 誰なの!?と思っています(笑)。『アランとタムタム』の“タムタム”は1番体力を使うコーナーだけど、振り切れるから1番たのしいですね!

★辻本達規★
 『和太鼓ルーキー』で僕が和太鼓を始めて100分経ったので、スタッフさんに「和太鼓うまくなりました?」と聞いたら、最初と全く変わらないって (笑)。でも、あれだけ叩いたら少しは成長しているはずだから、みなさんに成長したところを探してほしい! 『ザ・インタビュー』の“イングリ言語郎”は淡々と通訳に徹するキャラクターなので、『和太鼓ルーキー』とは違うおもしろさがあるし、普段の自分とは違う一面を見せれています!

★小林豊★
 『男気戦士 男気マン』では普段の僕なら絶対にありえない、男くさいパワープッシュな“男気マン”を担当したので新たな一面を見てもらえました。僕も演じられて楽しかったと思っているし、普段の僕を知らない人には「なんだ、こいつ!?」っておもしろがってもらえると思います(笑)! あとは、『アイ』で僕が演じる捨てネコの“アイ”について、視聴者の方が「かわいい!」と思うか、「なに!? この化け物!?」と思うのかは自由です(笑)!

★本田剛文★
 『英語にあこがれる君』は番組の初回放送だったので、そういった意味では番組のバカバカしい世界観の基準だと思います。“あこがれる君”はアクのないキャラクターですが、“碇殺影”は個性的なキャラクター! 僕が1500枚くらい撮影した写真に応じて、台本からナレーションの中身も変わっています。僕も視聴者として、エキサイティングなコーナーだなと感じました(笑)。写真家としての碇さんの仕事にも注目してもらいたいですね!

★勇翔★
 『素晴らしきヨガの世界』で登場するポーズは意外と汗をかくんです。もしかしたら本当に何かしらの効果があるのではと思うので、みなさん真似してみてください(笑)。『本気シャン』は台本を読んだときに「バカだな~」と思い、演じながら「何やってるんだろう、俺?」と思っていました(笑)。スタッフさんが撮影中に爆笑してくれて、僕も“本気シャン”がおもしろいと思っても、自分は絶対に笑っちゃダメ。僕らが真剣にやっているからこそ、見ていて楽しくなっていると思います。

★平松賢人★
 “聞方良男”を演じた『ザ・インタビュー』は毎回ゲストが独特で、最初は映画監督や女優さんが来てくれたのに、後半になるとすごく雑な設定になっていったのがおもしろかった(笑)。『ザ・ホラー』は1本に2時間半かけて照明とかにこだわって撮影しました! 僕がこの番組で演技力を1番出せたのはこのコーナーかも。『募集します!』はリハをほとんどせず、外国人の方が間違えても、僕がせりふを噛んでもそのまま放送しているし(笑)。一発撮りだからこそのリアリティが良いコーナーです。

★土田拓海★
 1番難しかったのはヨガ! 僕は体が硬くて、みんなが当たり前にL字に座るのもキツイ。見た目は普通に生活していたら、ちょっと恥ずかしいだろうなってことに挑戦できて、良い意味でこれまでと違う一面を見せれたと思います。『YSP』は楽しい! なかなかあんなにハジけて、童心に戻った状態になることがないから素直に楽しいし、3人がじゃれあっている感じがそのまま映像から伝わればいいなと思います。

★吉原雅斗★
 この番組は個性的なキャラクターが多いなか、『先生!!原稿まだですか!?』で演じた“原稿之介”は普通の人でツッコミ役。僕なりにコメディー要素をどう足すかを考え、いざ撮影現場で試したら「ちょっとやめて」と言われ(笑)。そんなこともありましたが、1番演技を頑張りました。巡裸礼は伝説(笑)! あと僕は本来、応援団長ではなかったんです。急に団長に決まったので、1回目の撮影は事前に準備できていなかった。なので、2回目の撮影は僕の思う団長をもっと表現しようと思い、太めの眉毛にしたりして楽しみました!

 さて、いよいよ今週! TBSチャンネルにて9月18日より「ボイメンの試験に出ない英単語」の放送がスタートしますよ! みなさんそちらの放送も是非お楽しみに~♪

★サイン入り竹刀 キーワード★ 
本日のキーワードは『ゾ』です!

Text:伊藤美寿々

<放送情報>
「ボイメンの試験に出ない英単語」 
CBC/
月曜 深夜1:30~/
火曜 深夜2:04~/
水曜 深夜1:30~/
木曜 深夜1:39~/
金曜 深夜2:03~/
※放送時間は変更になる場合があります/
GYAO!でも配信中
<放送内容>
東海エリアを中心に活動する男性グループ・BOYS AND MENの冠番組「ボイメンの試験に出ない英単語」が放送中。各種英語試験(英語の試験)にほぼ出ないであろう英単語を、シュールなイラストとともに紹介している英語教本「試験に出ない英単語」を原作に、ボイメンメンバーが時には体を張って英単語を紹介するバラエティー番組。
LINEで送る

関連リンク

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

スターランキング

PAGE TOP