新着記事

毎年新たなスターが登場するお笑い界。'17年もさまざまな実力派&個性派芸人たちがじわじわと頭角を現しているが、注目したい点が、コンビの〝関係性〞だ。< 「M -1グランプリ2016」(テレビ朝日系)の決勝戦に出場したカミナリや、「〜笑けずり」(NHK BSプレミアム)への出演で話題を呼んだ女性コンビ・Аマッソは、幼少からの幼なじみ。昔からの関係性が独特の間合いを生み出しているコンビが、今年のお笑い界を席巻する予感だ。中でも今、人気急上昇中のANZEN漫才にインタビューした。

もっと見る

お笑いタレントのバカリズムがOLに成り済まして書いていた伝説のブログが、本人主演で連続ドラマ化されることが決定。「架空OL日記」として、読売テレビほかで4月からスタートする(日時、開始日未定)。バカリズムは脚本も担当し、「原作」×「脚本」×「主演」でかつてない“バカリズムワールド”をさく裂させる。

もっと見る

vol.332 石川恋 -REN ISHIKAWA-

コラム

「東京タラレバ娘」の第1話を見た時、私が演じる(芝田)マミちゃんのテンションが想像より低く見えて驚きました。役作りで原宿に通ったり、イメージに近い原宿系タレントさんのインスタグラムや出演番組を研究したんですよ。そのうえで、普段の自分とは正反対のキャラクターを120%はっちゃけて演じたつもりだったんですが…。それから、マミちゃんはADなので劇中にドラマを撮影しているシーンもあるんですが、本物のADさんが現場にいるので細かい指導が入り、珍しくNGを出しちゃいました(笑)。マミちゃんはノリが軽い今どきの。子だけど、仕事はマジメで向上心があります。今後はそんなマミちゃんの内面も演じていければ、と思います!

もっと見る

小泉今日子さんの鬼嫁ぶりや、賀来賢人さんのハジけっぷりが回を追うごとに加速し、加えて間宮祥太朗さん、永野芽郁さん、風間杜夫さん、宅麻伸さんといった豪華なゲストも発表され、福田雄一ワールドに魅了される人がどんどん増殖中の「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系)。このたび2月25日放送の第7話放送に先駆けて、ドラマの裏話をプロデューサー・高明希さんに直撃取材しました。ぜひ読んでください! 「おなしゃす!!」

もっと見る

北大路欣也さん、泉谷しげるさん、志賀廣太郎さんの3人が私設自警団として町内の悪を懲らしめる爽快ドラマ「三匹のおっさん3~正義の味方、みたび!!~」(テレビ東京系)。正義感あふれる仲良しおっさん3人組が世の中のさまざまな問題を解決していく姿は見応え十分です。それでは3月3日放送の第7話のあらすじをご紹介します!

もっと見る

ついに3月3日に最終回を迎える「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)。ドロドロなストーリーと併せて話題を呼んでいるのが、なんといっても池内光(倉科カナ)の元彼・森山信(大谷亮平)の妻・森山蘭を演じる水野美紀さん! 毎回叫びたくなるような恐ろしい役を迫力満点に演じられています。怖いけどとっても癖になる…、そんな水野美紀さん演じる蘭の名場面&名ぜりふを振り返り! 記者が怖かった(少し笑ってしまった)ランキングを勝手に発表します!!

もっと見る

主人公・早瀬美月(波瑠)と顕子(斉藤由貴)の仲の良過ぎる母娘関係をサスペンスフルに描くモンスターホームドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」(NHK総合)。娘に過剰なまでの愛情を注ぎ、デートを尾行したり、娘が身を寄せる交際相手の部屋に勝手に侵入したりと、ストーカーのような振る舞いをする母親、そしてその母親を不気味に演じる斉藤さんの熱演ぶりは、1月の放送スタート時からSNSなどで話題になりました。

もっと見る

柳楽優弥が、日本テレビ系で4月からスタートする連続ドラマ「フランケンシュタインの恋」(日曜午後10:30、開始日未定)に出演することが分かった。主演の綾野剛扮(ふん)する“怪物”と友情を育みながらも、恋のライバルとなるキーパーソンを演じる。

もっと見る

環境をテーマに行われる国際映画祭が行われていることをご存知ですか?「グリーンイメージ国際環境映像祭」は、日本で唯一の環境がテーマの国際映画祭で、アニメーションからドキュメンタリー、ドラマまで環境をキーワードに世界中から応募された作品の中からグリーンイメージ大賞を選びます。2014年から開催されている映像祭は今年で4回目。このようなイベントが小社から程近い都心の真ん中、日比谷図書文化会館で行われていたことを正直知りませんでした。該当作品は、映画や番組などさまざまで、今回は世界48の国と地域から194作品の応募があり、2回の審査を経てグリーンイメージ賞に入賞した15作品をが3日間で上映、最終日にグリーンイメージ大賞を決定します。第1回大賞は当コーナーでも紹介した「~放射線を浴びた~X年後」(南海放送制作・監督/伊東英朗)が受賞していました。また、単に上映のみならず、上映作品の監督を招いての対談や、環境に関わる方々をゲストに迎えてシンポジウムを開催するなど、映像だけでなく環境を考える交流の場としても演出しています。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2017年3月3日号
発売日:2017年2月22日
特別定価:340円
表紙:Hey! Say! JUMP

新着 タレント連載

テレビ視聴率ランキング

地上波録画視聴ランキング

BS録画視聴ランキング

PAGE TOP